【塩分・糖質・カロリー制限食】レシピ付き宅配ミールキットなら簡単

塩分・糖質・カロリー制限食の宅配ミールキットまとめました。

年齢がいってくると、何かしらの食事制限が必要になることも多いですよね。

栄養士さんが計算してくれたレシピと材料がセットのミールキットなら、誰でも簡単においしい制限食が作れます。

いちいち計算をして料理をするのが大変だった方も、負担なく手作りの料理が出来上がります。

現在ひとり暮らしのわたしは、ヨシケイを中心に、オイシックスコープデリなど多くのミールキットを利用中です。

このサイトではミールキット16商品を比較研究しているので、他社のミールキットとの違いもそこそこ詳しいです。

沢山のミールキットの中から、塩分・糖質・カロリーなどの制限食のミールキットについて詳しく調査しました。

よかったら参考にしてみて下さいね。

冷凍弁当かミールキットか?

今まで外食していた、料理が出来ない方も、自分で作らなくてはならなくなります。

家族がいて家庭で食事をしている方でも、1人分だけ別の味付けで作るのも大変です。

そこで宅配の制限食の出番となるのですが、宅配の制限食には、冷凍弁当タイプと、ミールキットタイプがあります。

どちらかと言うと、より簡単な冷凍弁当タイプの方がポピュラーですが、冷凍弁当では味気ないなぁ・・・と言う方なら、作りたてが食べられるミールキットがおすすめです。

制限食のミールキットがあるサービス一覧

制限食のミールキットを扱っているサービスを一覧にしました。

ヨシケイにはお弁当もありますが、今回はミールキットの内容だけで比較します。

 ウェルネスダイニングヨシケイわんまいる
塩分制限食
2.0以下2.8g以下/3.5g以下3.5g以下
糖質制限食
糖質15g以下糖質30g以下 
タンパク質制限食
10g以下  
カロリー制限食240kcal以下
400kcal以下

400kcal以下

 

制限食の選び方

塩分制限食の選び方

  • ウェルネスダイニング 塩分2.0g以下
  • ヨシケイ 塩分2.8/3.5g以下
  • わんまいる 塩分3.5g以下

糖尿病、心臓病、腎臓病、胃潰瘍、高血圧など、多くの病気で減塩が必要になります。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、男性8g未満、女性7g未満を目標値にしています。

さらに日本高血圧学会のガイドラインでは、高血圧の予防には、1日6g未満の食塩摂取が望ましい。とされています。引用元:塩分1日6g はじめての減塩

1日3食平均的に食べるのであれば、1食あたり2gということになり、ウェルネスダイニングしかありません・・・。

因みに2gの塩は小さじ1/3になります。

実際の日本人の1日あたりの食塩の平均摂取量は9.9gだそうです。

朝は塩分をあまり摂っていないとか、食事は1日2食という方、もしくはまだそこまで厳しい制限食を医師から指示されているわけでない方は、ヨシケイやわんまいるの、2.8g/3.5gだけでも、ある程度は摂取量を減らせます。

糖質制限食の選び方

  • ウェルネスダイニング 糖質15g以下
  • ヨシケイ 糖質30g以下
  • わんまいる 具体的な数値なし

タンパク質制限食の選び方

  • ウェルネスダイニング 10g以下

タンパク質制限があるのはウェルネスダイニングだけです。

ヨシケイは、タンパク質制限食はありませんが、野菜摂取量140g以上/175g以上というのがあるので、実質、タンパク質量は少なめだと思います。

カロリー制限食の選び方

  • ウェルネスダイニング 240kcal以下
  • ヨシケイ 400kcal以下
  • わんまいる 400kcal以下

カロリー制限は、全サービス対応しています。

制限食でもおいしい!ミールキットランキング

調査してみたところ、ウェルネスダイニングは制限食を専門にしているなので、他より厳しい数値の制限食になっています。

ヨシケイやわんまいるの基準はもう少しゆるく、深刻な食事制限のある人向けというより、少し控えめにしておきたい方や、健康維持のために少し気を使いたい予防食のような感じです。

ということで、全体がわかったところで、制限食おすすめランキングを作ってみました。

1位 ウェルネスダイニング

おすすめな人

塩分、糖分、タンパク質、カロリーなど制限食を望む方
簡単調理キットが欲しい方
冷凍ストックスペースがある方

注意:まとめて届くので冷凍庫が空いてないと入りません。

ウェルネスダイニングを詳しくみる

2位 ヨシケイ


*食材は極わずかです。

ヨシケイには沢山のコースがありますが、以下の3コースが健康寿命に気を使ったコースです

  • プレミアム(料理キット 2人前~)
  • スタンダード(料理キット 2人前~)
  • ライト(レトルトタイプ 1人前~)

おすすめな人

塩分、糖分、カロリーに気を使った食事がしたい方
 野菜を沢山食べたい方
 調理キットが欲しい方
レトルトタイプが欲しい方
国産食材に拘る方(プレミアムコースのみ)
安いのが良い方
毎日無料配達
冷凍庫のスペースに余裕のない方

ヨシケイは1日分づつ届くので、冷凍庫・冷蔵庫のスペースが少ない方でも大丈夫です。

ヨシケイを詳しくみる

3位 わんまいる

おすすめな人

塩分、糖分、カロリーに気を使った食事がしたい方
レトルトタイプが欲しい方
冷凍ストックスペースがある方
国産食材に拘る方

注意:まとめて届くので冷凍庫が空いてないと入りません。

わんまいるを詳しくみる

まとめ

すでに何らかの疾患があって、しっかりとした制限食を望まれる方はウェルネスダイニング。

健康維持のために塩分、糖質、カロリーなどの制限をしていきたい方には、メニューが豊富なヨシケイや、温めるだけで食べられる、わんまいるを検討してみて下さい。

 

 

この記事を書いた人
山田 あかり

おいしいもの大好き🍝🍷🍖🥗🍰外食派 でしたが、コロナ怖くて外食出来ず、ミールキットで簡単に自炊中。お気に入りはヨシケイのバリエーションコースと食彩コース。あとオイシックスのビーガンキット、パルシステムの常備菜キット。予想以上に便利でやめられなくなりました。体験レビューを書いているのでどーぞ宜しくね😊

フォローする
ランキング
フォローする
ミールキットガイド