大学生の一人暮らしでも利用できる!ヨシケイのミールキットや宅配弁当

宅配食材のヨシケイは契約書などが必要な定期契約ではありません。まだ学生でもヨシケイは利用出来ます

離れて暮らす大学生などのお子さんが、まったく料理が出来なくても、栄養バランスの良い健康的な食事を毎日食べれるようになります。

ヨシケイの契約って学生でもいいのかしら?

家で手伝いもさせてこなかったから、自分で料理出来ないと思うのよね

次に帰ってきたとき、痩せてるんじゃないかしら?

 

栄養バランス悪いと免疫力も下がるし心配だわ。

離れた家族にヨシケイを届ける場合の注意点3つ

ヨシケイを利用するには、お届け先などの登録が必要にはなりますが、契約書などが必要な定期契約ではなく、欲しい週に注文するシステムです。

離れた家族の場合には、注意点が3つあります。

  1. 配送する場所のヨシケイに登録
  2. 店舗によって支払い方法が異なる
  3. 場合によっては親の口座やカードで支払う

配送する場所のヨシケイに登録

ヨシケイは地域ごとに店舗が異なります。配送する住所管轄のヨシケイに登録が必要です。

店舗によって支払い方法が異なる

ヨシケイはフランチャイズのため、店舗によって支払い方法が異なるのですが、以下の中の2~3つの方法が使えるようです。

  • クレジットカード払い
  • ゆうちょ銀行口座引き落とし
  • 銀行口座引き落とし
  • 現金払い

わたしが利用しているヨシケイ東京は、クレジットカード払いと、ゆうちょ銀行口座引き落としでした。

クレジットカードは、ヨシケイNICOSカードの作成をお薦めされますが、手持ちのVISA , MasterCard でも大丈夫でした。(これも店舗による可能性あり)

場合によっては親の口座やカードで支払う

クレジットカードをお持ちでなく、引き落とし可能な口座もないお子さんの場合は、親のカードや口座にすれば利用可能です。

お試し注文をすると、担当者さんから連絡がありますので、その際に相談して下さい。

料理が出来ない学生なら、ほぼ毎日コンビニ

学生だと使えるお金も限られていますし、そんなに外食ばかりしてられません。

作るの大変だし、そもそも大学生なんて遊ぶ時間のほうが優先されます。

ついつい楽なコンビニばかり食べてた時期が私にもあります。

お弁当やサラダはマシな日で、酷いときはおにぎりとカップラーメンとか(笑)。

コンビニ弁当が止められたキッカケ

そんな私が、いつコンビニ弁当が止められたかと言うと、体を壊して入院したのがキッカケ

しばらく病院でまともな食事を摂ったら、退院してからコンビニ弁当が気持ち悪くて食べられないようになりました。

栄養の問題でなった病気ではありませんでしたが、コンビニ弁当ばかりなのが体に良いわけありませんから、やめられるキッカケになってよかったです。

レシピ付きの簡単なミールキットなら学生も作れる

でも、もしその頃のわたしが簡単に作れるミールキットの存在を知っていたら、ちゃんと料理しただろうな~って思います。

学生でも簡単に料理が作れるミールキット

ヨシケイは料理が出来ない男性や子供でも、簡単に作れるレシピ付きのミールキットがあります。

大学生くらいの大きなお子さんなら、問題なく作れます。

多くの食材がカット済みカットミール

殆どの食材がカットされている“カットミール”コースがあります。

レシピ付きのほぼカット済み食材とレトルトが届きます

傷みやすい野菜はそのまま届くので、この日は胡瓜とトマトはカットしました。

人参のように皮を剥いたり、皮が固いカボチャだったりはカットしてありますし、他にも青菜などはそのまま届きますが、ザクザク簡単に切れるものだけなので簡単です。

カットミールの調理時間目安は10~15分とのことで、実際にわたしも平均15分で作れています。

これから料理が作れるようになりたい方に一番おすすめのコースです。

  • 調理時間目安は10~15分
  • 具材の多くがカット済み
  • 包丁の使用は最大3回まで
  • 1人前1食 600円くらい

献立は、焼き物、炒めもの、揚げ物と、バリエーション豊かで、ほっこりした家庭的なメニューです。

カットミールコースは、学生好みのガッツリしたメニューも多いので、野菜だけでは物足りない食べざかりの大学生でも大丈夫です。

ひとつ問題がありまして、こちらのコースは2人分~なんです。

なので、ひとり暮らしの私は、もう1人分で翌日のお弁当にしています

ランチ代も節約になるし、ランチのコンビニ弁当よりおいしいし、もちろん栄養バランスもよいので、一石三鳥です。

学生だと学食とかもあるのかな?

お弁当までいらないよ~って方は、週3くらいの注文にして、2日に分けて食べるか、まるごと冷凍弁当にするのがいいですね。

カットミールの利用料金

1人前1食 600円くらい

単品注文5日間コース(月~金)6日間コース(月~土)
2人用1,170~1,490円6,200円7,350円

*地域によって、また週によって金額が変動します。

1品レトルト1品手作りクイックダイニング

1品は湯煎やレンジ調理で手抜きして、もう1品だけ手作するクイックダイニングというコースがあります。

レシピ付き食材とレトルトが届きます

これなら簡単で、調理時間目安は10分~となっています。(が、料理に慣れない私は平均17分くらいかかりました)

時間はカットミールコースと殆どかわらないですが、レンジとか湯にかけてるだけとかが多いので、やっている作業自体が簡単です。

これから出来るだけ手軽に夕飯が作りたい人におすすめのコースです。

  • 調理時間目安は10~15分
  • オシャレな献立
  • 1品手作り+1品調理済み
  • 1人前1食 580円くらい

献立は外食風で、ちょっとオシャレな感じのメニューが多いです。大学生くらいの若い子ならたぶん好きなんじゃないかな?

問題は、こちらのコースも2人分~なんです。

なので、ひとり暮らしの私は、もう1人分で翌日のお弁当にしています

いやいやお弁当までいらないよ~って方は、週3くらいの注文にして、2日に分けて食べるか、まるごと冷凍弁当にするのがいいですね。

クイックダイニングの利用料金

1人前1食 580円くらい

単品注文5日間コース(月~金)6日間コース(月~土)
2人用1,150~1,310円5,850円7,010円

*地域によって、また週によって金額が変動します。

湯煎やレンジ調理のY・デリorライト

料理とかは絶対に無理!ってお子さんや、2回続けて食べるのが嫌だと言うのなら、1人分のミールキット「Y・デリ」と「ライト」の2コースあります。

「Y・デリ」と「ライト」の違いは、「ライト」は、塩分控えめになっています。

「ライト」は購入層をシニアをターゲットにしていて、「Y・デリ」にくらべ、「ライト」の方が和食の献立が多いです。

どちらのコースもほぼ、惣菜をレンジや湯煎で温めたり解凍するだけなので、料理がまったく出来ないお子さんでも大丈夫です。

料理?と言えば、生のレタスちぎったりするくらいです。

家庭的な献立のミールキット「 Y・デリ」(1人前~)

家庭的な和食、中華、洋食の献立で、メイン1品と副菜1~2品が揃います。

Y・デリの利用料金

1人前1食 770円くらい(週で注文した場合)

単品注文5日間コース(月~金)6日間コース(月~土)
1人用760~860円3,880円4,640円

*週によって金額が変動します。

塩分控えめのミールキット「ライト」(1人前~)

家庭的な和食、中華、洋食の献立で、メイン1品と副菜1~2品が揃います。「Y・デリ」より、少し和食の献立が多めです。

ライトの利用料金

1人前1食 780円くらい(週で注文した場合)

単品注文5日間コース(月~金)6日間コース(月~土)
1人用770~870円3,920円4,670円

*週によって金額が変動します。

コンビニ価格で栄養バランスの良い食事が摂れる

*ヨシケイは地域によって取り扱いコースが異なります。(私のヨシケイ東京はライトがありませんでした)

スーパーで買って自炊するよりは高くなりますね。

コンビニだと弁当自体はもう少し安いですが、バラバラで買ったりすると、なんだかんだで意外に高くなるので、コンビニと同じくらいかと思います。

もちろん、外食するよりは全然、安いですよね。

どうしても料理が出来なかったら宅配弁当もある

娘さんならもちろんのこと、息子さんでも今の時代は料理は出来たほうが良いですから、ぜひともレシピ付きのミールキットで料理の勉強をして欲しいところですが。

どうしても料理が嫌だと言う場合は、宅配弁当もあります。

ヨシケイは定期契約ではないので、今週はミールキット、来週は宅配弁当と臨機応変にコースを変更して注文可能です。

注文を忘れると届かないので注意して下さい。

冷凍弁当 シンプルミール・ベジミール・バラエティミール・ヘルシーミール

ヨシケイでひとり暮らしに人気があるのが冷凍弁当

いつ家で食べるのかわからなくても、食べたいときにレンジでチンするだけなんで、ストックがあると便利なんですよね。

シンプルミール

シンプルミールは、3品1食約340円

  • 安い
  • 量は少なめ

ベジミール

ベジミールは、4品1食640円

  • ごはん(150g)と合わせても約500kcal
  • 1日目標量(成人1日350g以上)の約2/3の野菜が摂れる

バラエティミール

バラエティミールは、6品1食600円

  • 1食あたり15品目以上の食材を使用
  • 食塩相当量3g以下

ヘルシーミール

ヘルシーミールは、4品1食640円

  • カロリー 240kcal±10%(1食あたり)
  • 食塩相当量 2g以下(1食あたり)
  • 糖質 15g以下(1食あたり)

冷蔵弁当 旬彩御膳こまち・旬彩御膳みのり

冷凍食品が苦手な方には、冷蔵の宅配弁当もあります。

旬彩御膳こまち

旬彩御膳こまち(ご飯なし)は、1週間2,990円

不思議なんですけど、5日分も6日分も同じ金額なんです。

おかずが5品の冷蔵弁当。ご飯だけ自分で炊く必要があります。(もしくはパックご飯とか)

旬彩御膳みのり

ご飯炊くのも面倒くさいなら、ご飯付きもあります。おかずは4品です。

こちらも5日分も6日分も同じ金額。6日分で注文した方がお得ですね。

旬彩御膳みのり(ご飯あり)は、1週間2,990円

使いこなせるかお試ししてから本注文

ミールキットが使いこなせるか?は、実際に本人が使ってみるのが一番です。

ヨシケイではお料理するタイプのミールキットは、1食300~350円で5日間のお試し注文が出来ます

お試し出来るのは4コース。

  • プチママ
  • カットミール
  • バリエーション
  • クイックダイニング

プチママ、バリエーションというコースは、しっかり料理するタイプなので、料理になれないお子さんには、上でご紹介した、簡単に出来るクイックダイニングorカットミールがおすすめです。

通常のヨシケイでは宅配弁当はお試し価格で注文出来ません

ヨシケイにはもうひとつ限定地域「夕食ネット」という別サービスがあって、「夕食ネット」だと「シンプルミール」だけならお試し出来ます

「夕食ネット」では、お試し後のお弁当の選択肢が「シンプルミール」しかないので、6種類のお弁当から選べる通常のヨシケイの方がおすすめです。

  1. シンプルミール(冷凍)
  2. ベジミール(冷凍)
  3. バラエティミール(冷凍)
  4. ヘルシーミール(冷凍)
  5. 旬彩御膳こまち(冷蔵)
  6. 旬彩御膳みのり(冷蔵)

まずは、ミールキットを1週間お試しで使ってみて、それでも無理そうだと言えば、宅配弁当に変更した方がいいでしょうね。

ヨシケイは留守でもお届けしてくれる

昼間は留守だけど受け取れるのかしら?と心配かと思いますが、大きな保冷剤を入れたクーラーボックスで配達されるので、日中が留守でも大丈夫です。

ヤマト運輸のように時間指定出来ないのか・・・と思われるかもしれませんが、実際に利用すると、毎日のことなので、時間を合わせて帰宅するよりも、置き配しといてくれる方が便利です。

ただ置き場所だけは必要なので、そこは配達員さんと相談が必要です。うちは留守時は宅配ボックスにお願いしています。

ヨシケイ配達は宅配ボックス、置き配、ガスメーターの他、鍵付き留守番ボックスの貸し出しもあり
ヨシケイの留守時の受け取り方法についてまとめました。 ヨシケイを使ってみたいけど、留守にしても受け取れるのかな?置き場所がないけど大丈夫かな?と心配になりますよね。 今では無事にオートロックマンションで利用している私です...

金額制限なしで配達料無料なのはヨシケイだけ

ヨシケイ以外にもレシピ付きミールキットはあるのですが、配達料無料にするには最低購入金額が設けられているんです。

ヨシケイは1食だけでも無料で配達してくれるんで、ひとり暮らしには使いやすいです。

ヨシケイを使えば学生でも健康的な食事が摂れる

ヨシケイは契約書などが必要な定期契約ではないので、本人の希望に合わせてミールキットや宅配弁当を好きな週に注文出来ます。

  1. 多くの食材がカット済みのカットミール
  2. 1品レトルトで1品手作りのクイックダイニング
  3. ほぼレトルトの湯煎やレンジ調理のY・デリ、ライト
  4. 冷凍弁当のシンプルミール・ベジミール・バラエティミール・ヘルシーミール
  5. 冷蔵弁当の旬彩御膳こまち・旬彩御膳みのり

まったく料理が出来なくても、栄養バランスの良い健康的な食事を毎日食べてくれていると思えば、離れていても安心出来ますね。

ヨシケイは配達料無料!
1食あたり300円!
ヨシケイお試し5日間をチェック