ヨシケイLovyu(ラビュ)クイックダイニングどんな感じ?お試し作ってみた感想3日目

ヨシケイさんのLovyu(ラビュ)クイックダイニングお試しセット3日目です。

先週の Lovyuバリエーションは、とっても美味しかったけど、ガッツリ手作りだったので、今週は楽ちんそうなクイックダイニングにしてみました。

本日のメニューは“チキンステーキ~ラタトゥイユのせ~&アスパラとブロッコリーのグリル”

届いた食材から作った出来上がりの感想まで、写真付きでご紹介します。

ヨシケイさんのクイックダイニングを5日間お試ししました。

>> クイックダイニングお試し体験レビュー!5日間で徹底分析まとめ

ヨシケイ公式サイト

チキンステーキ~ラタトゥイユのせ~&アスパラとブロッコリーのグリル

毎日、こんな風に届きます。今はコロナウイルス対策で対面なしで、配達員さんとの対面はありません

これはお互いに嬉しいですね。

地面に直置きは嫌だな・・・と思って、ダンボールを敷いておきましたが、発泡スチロールボックスはちゃんとビニール袋に包まれていたので、わざわざ敷いとかなくても大丈夫だったようです。

お試しセット開封してみました!

蓋を開けるとお野菜が入っています。

お野菜の下のシートをめくると、その下は温度が低く保存するものが入っています。

シートは、によって、発泡スチロールに加えてアルミシートも入っていたりと様々なので、素材に厳格な決まりはないようです。

保冷剤がど~んと。

全部、出してみました。これで2人分です。

 

材料を並べるとこんな感じ。

本日のミールキットの内容
  • チキンステーキ
  • ラタトゥイユ
  • ブーケレタス
  • グリーンアスパラ
  • ブロッコリー
  • 温泉卵
  • 粉チーズ

チキンステーキは加工済みのもの。

ヨシケイの鶏肉は、生肉は国産の「大山とり」なのですが、加工肉は外国産が多く、今日のは原産国はブラジル産でした。

これは加工でん粉、トレハロースなどと書かれていました。

ヨシケイでは、人体に悪影響があると考えられる「添加物36品目」を不使用を掲げていて、厚生労働省で認可されている添加物の中でも、海外では不認可の添加物は不使用にするなど、安全性に疑問があるものは使っていないそうです。

なので、そんなに心配するようなものでは無さそうです。

温泉卵は、飯坂温泉の「温泉たまご」。福島では「ラヂウム玉子」って言うらしいです。まがい物がある中で、福島ハイエッグ製が王道?らしいですが、こちらはその福島ハイエッグ製です。

そうか、温泉で作る卵なのだから、お家で作る温泉卵は温泉卵風だったんですね。

ちなみに、生卵は「あかね玉」と言う、抗生物質や飼料添加剤の合成物は使用せず、トウモロコシ等の自然穀物を多く配合した専用飼料を与え、自然環境の良さを取り入れた鶏舎などで健康的な飼育している鶏の産んだ卵が入ってきました。

ヨシケイでは、毎日、お野菜の産地が書いた紙が同封されています。今日はグリーンアスパラがメキシコ産、ブロッコリーが埼玉県産でした。

ブーケレタスは千葉県産と袋に記載がありました。

この用紙には、わたしの注文したミールキットだけでなく、この日のヨシケイのお野菜全体が書かれているのですが、見ていただくとわかるように、殆どのお野菜は国産です。

別記事でまとめましたが、一般的に使われている量の半分以下に、農薬や化学肥料を抑えた「特別栽培農作物」が中心との事なので、スーパーマーケットで買うよりは安全なお野菜が届くと思います。

あ、あと鮮度も良かったですよ。気になるようなものが届いた事はありません。

ヨシケイ食材の安全性は?野菜の産地は殆ど国産。無塩せきハムやソーセージなど添加物の少ない食材で安心

作ってみたレビュー

調理時間目安 10分わたしは17分かかりました

レシピが頭に入っていれば、10分で終わることしかしていないけど、私は何度もレシピを確認しながらなので無駄な時間が多かっただけです。

レシピを見慣れた今なら、たぶん10分くらいで終わると思います。

失敗した点

今日も失敗なし。クイックダイニングコースは簡単だから失敗しようがない。

手間がかかった点

特になし。包丁は使ったけど、皮むきや微塵切りなど、大変な包丁作業はなかったし、調理も湯煎の温め、レンジの温め、野菜をフライパンで焼くだけと超簡単。

使用した道具

  • まな板
  • 包丁
  • ザル
  • フライパン
  • 菜箸
  • 計量スプーン
  • 電子レンジ

自分で用意した調味料など

  • オリーブ油
  • 粗挽き胡椒

食べてみたレビュー

う~ん。チキンは微妙ですね。不味くはないけど、特別おいしいわけでもない。コンビニ弁当くらいの美味しさ。

追記:クイックダイニングは、日によって当たり外れはありますが、殆どの日は美味しかったです。

焼き野菜は、シンプルな料理なので素朴な美味しさですが、こちらは作りたてだけあって、コンビニ弁当より美味しかったです

ただ焼くだけで、粉チーズと温泉卵でおしゃれに見えるんだなってのが勉強になったかな。こういう手抜き料理を覚えておくと、1品足りない時に役に立ちますよね。

あ、ちなみに注文した見本画像はこちらです。

お試しセット3日間終了後の感想

1日目は量が少なく感じて、2日目はそんなことないな・・・って思って、3日目の今日は、また少し少なく感じました。

先週のlovyuバリエーションでは、1日も量が少ないと思わなかったのですが、クイックダイニングの方が量が少ないのかもしれないですね。

一人暮らしなので半分は翌日のお弁当に

*プチトマトは追加しました。

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!
カットミールお試しセット5日間まとめ

お試しで“クイックダイニング”を注文するには?

今回、私が試したのは クイックダイニングコースです。

クイックダイニングは、1品はちゃんと手作りするけど、もう1品はレトルトなどで手抜きをする時短コースです。

味だけで言えば、もう一つの“バリエーション”には劣る日もありましたが、出来上がりまでの素早さは捨てがたいほど簡単です。

余裕のある週は“バリエーション”、忙しい週は“クイックダイニング”と、臨機応変に注文していくのが良さそうだなと感じました。

お試しセットを注文するには、ヨシケイ公式サイトから注文します。

お試しセットは4つのコースがあるので、お好きのものを1回だけ注文できます。(地域によってはラビュのお取り扱いがない店舗もあります)

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!ヨシケイは配達料無料!
1食あたり300円!
ヨシケイお試し5日間をチェック