ワタミのパクモグの口コミ・評判!メニュー・おいしさ・料金など使って解説

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用していますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省などの情報をもとに、管理人あかりが実際にサービスを自腹で利用して、忖度なしにまとめています。

パクモグ口コミ

ワタミのパクモグは超簡単な子ども向けのメニューなのに、大人が食べてもちゃんとおいしい!その辺のバランス感覚がスゴイです。

20社以上を使ってきた私でも、時短で選ぶならダントツ1番の子ども向けミールキットだと感じます。

とはいえ、デメリットも多かったので、今回は徹底的に洗いざらい暴露します

あかり
あかり

こんにちは!ミールキット 愛好家のあかり  です

ザッと私の感想をまとめると、食材から調味料まですべてが下ごしらえ済みでとにかく簡単

添加物や外国産の食材も使われているし、サッと炒める簡単な料理が多く、あまり手の込んだ手料理は作れませんが、そこそこおいしく子どもがよろこぶ夕飯が20分以内には完成するので、忙しい方には大助かりのミールキットでした。

さらに詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

パクモグは圧倒的に時短できるミールキット

画像引用元:パクモグパクモグ

まずはザッとブランドの特徴を紹介。

対象年齢:3~10歳の好みに開発

3~10歳のお子さんを集めた「子ども商品開発部」にて新作メニューをみんなで試食

各々好き嫌いもあるから、みんなでおいしく食べられる工夫をし、80%以上のおすみつきが貰えたメニューだけを商品化

ポイント:カットなど全下ごしらえ済み

食材のほぼ全てカット済み調味料も合わせ済みで届きます。

材料は袋から直接フライパンや鍋に投入するだけ、味付けもソースの袋を切って入れるだけ。自分でする作業は極わずか。忙しい方でも気軽に作れます。

パクモグ作って食べてみた感想

私が試してみたメニューはこちら。

「辛くない!マーボー丼」

「辛くない!マーボー丼」を実際に使ってみたときの写真です。

↓届いたセット↓
パクモグミールキット
↓材料並べた↓
パクモグ麻婆豆腐材料
↓レシピ入り↓
パクモグ麻婆豆腐レシピ
↓豆腐だけ自分でカット↓パクモグ麻婆豆腐を作る
↓主菜は炒めて↓
パクモグ麻婆豆腐を作る
↓ソースで味付け↓パクモグ麻婆豆腐を作る
↓スープは全部一気に入れる↓
パクモグ麻婆豆腐を作る
↓15分で2品完成↓
パクモグ麻婆豆腐

豆腐以外は全部カット済みでした。調味料も主菜・副菜用それぞれ入ってきたので味付けも一瞬。

お味はかなり甘口ですが、大人が食べてもおいしかったです。

詳しくは↓別記事で!食材から各工程まで画像たっぷりレビューしてます。

パクモグレビュー『辛くない!マーボー丼』試してみた  も

「お子さまバターチキンカレー」

「お子さまバターチキンカレー」を実際に使ってみたときの写真です。

↓届いたセット↓パクモグお子さまバターチキンカレー

↓材料並べた↓パクモグお子さまバターチキンカレー

↓レシピ入り↓
↓主菜は食材を炒めて↓
パクモグバターチキンカレーを作る工程
↓ソースを入れるだけ↓パクモグバターチキンカレーを作る工程↓副菜は炒めて↓パクモグバターチキンカレーを作る工程
↓ケチャップ入れるだけ↓パクモグバターチキンカレーを作る工程↓15分で2品完成↓パクモグバターチキンカレー

大きめカットのチキンが届き、追加でさらに小さくカットが必要なレシピでしたが、私は切ってあるサイズがそのまま使えるサイズだと思い込み、切らずに作ったのでチキンが大きめです。

現在は、こちらのメニューは最初から小さなチキンで届く食材とレシピに改善されていますが、メニューによってはカットが必要なこともあります。

お味はトマトスープカレーって感じで、インド料理屋さんのバターチキンカレーとはちょっと違いましたが、これはこれでそこそこおいしかったです。

詳しくは↓別記事で!食材から各工程まで画像たっぷりレビューしてます。

パクモグレビュー『お子さまバターチキンカレー』試してみた  

パクモグ使ってわかったデメリット

パクモグのデメリット

パクモグはとても良いミールキットですが、デメリットもそこそこありましたのでチェックして下さい。

カットされていない食材もあった

パクモグは全てカット済み!という触れ込みですが、傷みやすい食材を除いて…という前提です。豆腐や葉野菜などは未カットで届くので、平均して週3回くらい何かしら自分でもカットが必要でした。

ちょっと騙された感がありますが、同じくカット済みの他社のミールキットも同様なので仕方ないところです。

どうしても全カットが譲れない方は、他社の冷凍ミールキット(全カット済み) を検討してみて下さい。(ただし冷凍はひと味落ちる傾向があります)

カット済だから日持ちしない

パクモグはほぼ全てカット済みなので賞味期限は翌日までと短いです。と言っても、その日に使う分だけ当日届くので、2日連続で作れないとき以外は大丈夫。

あかり
あかり

自己責任でなら、そのまま冷凍しちゃう裏技も

添加物や外国産の食材が含まれる

パクモグには添加物も使われていますし、産地も国産に限らず、外国産も普通に使われています。

と言っても、街のスーパーと同じ国基準ですが、気になる方は、安全性にこだわるサービスのミールキット を検討しましょう。

原材料表示が注文時に見れない

パクモグは注文サイトに原材料表示がないので、ミールキットが届いてからしか確認出来ません。

とは言え、28品目のアレルギー表示は注文サイトで確認できるので、多くの方は問題ないです。

特定原材料7品目(小麦、そば、卵、乳成分、落花生、えび、かに)
特定原材料に準ずる21品目(アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、ゼラチン、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご)
あかり
あかり

特殊なアレルギーがある方は注意しよう

味付けが物足りない大人も

パクモグは子どもの味覚に合わせているのでかなり甘口です。カレーや麻婆豆腐に辛さもスパイシーさもありません。それでも意外に大人でもおいしいのですが、辛さやスパイシーさは欲しい!と、物足りなさを感じる方もいます。

あかり
あかり

辛さが欲しい大人は、唐辛子などを追加して調整しよう

調整しづらいのに味が濃いめ

パクモグは調味料が合わせ済みですが、子ども対象のわりには濃いめの味付けです。

子どもにはうす味で食べさせたい!と言う方は、調味料を減らして調整することになりますが、カレー、トマトソース、麻婆豆腐などはソース自体足りなくなるので、ソース主体の料理は調整しづらいと考えて下さい。

あかり
あかり

メニューを選んで注文すれば問題なし

完全自炊に比べ値段が高い

パクモグに関わらず、スーパーなどで安い食品を選んで、無駄なく食材を使い切れるなら、完全自炊する方が安く上がりでしょう。

とは言え、そんな節約上手さんも少なく、実際には余った食材を腐らせてる方も多いですよね。

安い食材を買い集めたり、献立考えたり、作ったり、色んな手間を考えれば高くはないと思います。

あかり
あかり

ミールキットの中でパクモグはコスパがいい方

時間指定ができない

パクモグは日にちは選んで注文できますが、配達時間を指定できません

と言っても、不在の場合には置き配してくれるので、留守がちな方でも受け取り可能です。

あかり
あかり

時間気にして在宅するより、置き配の方がラクだよ

日祝はメニューがお休み

パクモグは日曜祝日はメニューがお休みです。

土日祝の配達はお休み

パクモグは土日祝の配達はお休みです。ただし、土曜はメニューはあるので前日の金曜日に配達されます。

金土はメニューが同じ

パクモグは金土のメニューが同じです。月~土までの6日間にメニューは5つしかありません。毎日使いたい方は注意しましょう。

パクモグ使ってわかったメリット

パクモグのメリット

パクモグにはデメリットを上回る大きなメリットがあるので、こちらもチェックして下さい。

すべての下ごしらえが終わってる

パクモグはカットだけでなく、調味料も計量して合わせ済み。ほぼすべての下ごしらえが完了しているから、自分でやる作業は極わずか

15~20分で副菜まで完成!

パクモグは自宅では炒めるだけ、煮るだけなど簡単な工程のみだから、たった15~20分で主菜と副菜の2品が完成します。

手軽なのにそこそこおいしい

パクモグは手軽な割にちゃんとおいしいです。手の込んだ手料理ほど繊細ではないですが、チェーン店くらいのクオリティでおいしいのがスゴイと思いました。さすがワタミのミールキット。

好き嫌いのある子もおいしい

パクモグは各々好き嫌いもある子どもたちを含めた「子ども商品開発部」にて新作メニューをみんなで試食して、みんながおいしく食べれる工夫をして商品化しているから、好き嫌いのある子どもでもおいしく食べられる可能性が高いです。

欲しいときだけ注文できる

パクモグは頼みたい週だけ、週1日からの注文でOKです。

少量でも送料無料で高コスパ

パクモグは一律で送料無料です。商品以外に無駄な費用が一切かからずコスパがいいです。

使う分だけ届くから日持ちの心配なし

カット済みミールキットは日持ちしないものですが、パクモグはその日に使う分だけ毎日配達してくれるので、賞味期限の心配なし

そのまま使えば収納仕分け不要

パクモグはその日に使う分だけが届きます。不在なら保冷箱で届くので、使うときにそのまま箱から出して使えるので、冷蔵庫への仕分けの手間が不要です。

在宅の場合は保冷箱なしの袋で渡されるので冷蔵庫に入れる必要はありますが、1袋にまとまっているので、袋のまま冷蔵庫に放り込んで置けばOK。

毎日配達だから冷蔵庫がスッキリ

パクモグはその日に使う分だけが届くので、在宅なら手渡しされた袋のまま冷蔵庫に放り込んで置けばOK。

不在なら保冷箱で届くので、使うときにそのまま箱から出して使えるので、冷蔵庫がいつでもスッキリします。

オートロックマンションでも使える

パクモグは、オートロックマンション備え付けの宅配ボックスに対応してくれます。

殆どの他サービスでは対応してくれないので、助かる人も多いはず。

ダンボールのゴミが出ない

パクモグは在宅なら袋の手渡し、不在なら回収される保冷箱で届くので、ダンボールのゴミが出ません

折りたたんで資源ごみ出すのは頻繁だと面倒なので地味に助かります。

2人分注文でも高くならない

パクモグは何人で注文しても1人分当りの金額は変わりませんが、他サービスでは人数が増えると割引価格に設定されていることも多く、2人分だと損した気分になることが多いんですが、パクモグではその心配はいりません。

パクモグをおすすめする人・しない人

以上のことから、パクモグに合う人・合わない人が見えてきました。

忙しい方、調理が苦手な方におすすめ

パクモグは子どもにおいしい手料理を作ってあげたい方けど、忙しくて調理する時間がない、調理が苦手・嫌いで困っている方におすすめです。

他のこだわりが強い方にはおすすめしない

パクモグは、時短・簡単以外のこだわりが強い方にはおすすめしません

子どもに添加物や外国産食品や、濃い味のものは食べさせたくない方、手の込んだ手料理を食べさせたい方は使っても満足しないと思います。

他サービスとパクモグを比較

パクモグとよく検討される他サービスを比較します。
*価格は1人1食あたり

ロゴパクモグあっとごはん
 サービス名パクモグあっ!とごはんヨシケイオイシックス
ポイント子どもが試食して開発しているレシピあっという間に主菜と副菜の2品が作れる時短調理~本格調理までスキルや好みで選べる安全性にこだわった新鮮野菜のおしゃれ献立
安全性国基準国基準国産中心・添加物控えめ国産中心・人工的な添加物不使用
メニュー数週10週10週最大66
カットコースは週6
週30~
価格600~640円
600~640円
405~830円
536~1,204円
品数2品2品2~3品1~3品
何人分2人分/3人分2人分/3人分(一部1人分)/2人分/3人分/4人分2人分/3人分
(冷凍の一部1人分あり)
カット有無ほぼ全カットほぼ全カットコースによる
ほぼ全カットコースもある
商品による
冷蔵はカット半々
冷凍は全カット
調味料添付調味料入れるだけ添付調味料入れるだけコースによる
添付調味料と自宅調味料を自分で計量
添付調味料と自宅調味料を自分で計量
調理の
目安時間
15 or 20分15分
(一部オーバー)
10分~45分
(コースによる)
20分
(オーバーしがち)
配達頻度毎日(月~金)
土分は金配達
祝日は休み

毎日(月~金)
土分は金配達
祝日は休み

毎日(月~金)
土分は金配達
祝日もあり
週1/隔週
土日祝も配達可
送料無料無料無料条件により
0~2,000円
公式公式 公式 公式 公式

 

パクモグの料金・注文プラン

注文プランは「指定週注文」「定期注文」のいずれか。

ポイント

  • 毎週いらないなら指定週注文
  • 注文が面倒なら定期注文
  • どちらも週1日~利用できる
 
あかり
あかり

頼みたいときだけ気軽に使える

価格は、1日あたり1,280~1,920円。(1人あたり600~640円)

ポイント

  • 週の注文日数が多いと割引価格
  • 定期注文はさらに5%オフ
  • 何人分でも1人当りは同額

パクモグの価格表

注文日数2人分3人分
週1日1,280円
1人当り 640円
1,920円
1人当り 640円
週2~3日1,240円
1人当り 620円
1,860円
1人当り 620円
週4~5日1,200円
1人当り 600円
1,800円
1人当り 600円

*2023年4月17日~の新価格(いずれも税込み)

さらに、定期注文すると上記価格より5%オフ

果たして値段が安いのか?安いミールキット比較調査  もしましたが、3人分では標準的な価格2人分ではお安め価格でした。(2人分は割高に設定されているサービスがあるため)

あかり
あかり

ーパーよりは高いけど、下ごしらえしてあると思えば安いよね

パクモグの送料・配達エリア

北海道、青森、秋田、岩手、鳥取、沖縄を除く各都道府県

パクモグのよくある質問と回答

パクモグによくある質問に回答します。

あっとごはんとの違いは?
対象年齢が違うので、メニューや味付けが異なります。価格や利用方法はまったく同じです。
対象年齢はいくつ?
3~10歳の子どもたちが試食をして商品開発しています。味付け前に材料を取り分ければ離乳食も作れます。(月齢別の離乳食レシピが用意されています)
何人分で注文ができる?
2人分、または3人分を組み合わせて注文できます。
添加物や産地の安全性は?
一般的なスーパーマーケットと同じ国基準です。添加物は使われていますし、外国産の食材も含まれます。
お試しセットはあるの?
通常メニューをお試しプランとして注文できます。
お得なクーポン・キャンペーンはある?
期間限定でお得なキャンペーンやクーポン配布を行っています。
送料・配達エリアは?
北海道、青森、秋田、岩手、鳥取、沖縄を除く各都道府県。エリア内であれば一律で送料無料です。
注文したらいつ届く?
水曜締めで翌週のメニュー当日に届きます。
日時指定・時間指定はできる?
日にちは選んで注文できますが、時間指定や再配達はできません。
不在時はどうなるの?
不在時は保冷剤入りの保冷箱にて置き配になります。鍵付き安全ボックスを無料レンタル可能。
オートロックマンションでも利用できる?
利用できます。常駐の管理人さんなどにオートロックを解除してもらえるか、エントランスなどマンション共有スペースなど置き場所があれば可能です。マンション備え付けの宅配ボックスなどにも柔軟に対応してくれます。
支払い方法と使えるクレジットカードは?
クレジットカード・現金で支払えます。利用できるクレジットカードはイオンカード、VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners。および、上記ブランド経由のデビットカードも利用可能。
キャンセル・解約・退会方法は?
お届け前週の水曜までキャンセル・変更が可能です。解約・退会は公式サイトのマイページ「ネット会員を退会する」より自分で手続き可能です。
食物アレルギー表示は?
アレルゲンの特定原材料7品目と特定原材料に準ずる21品目を、メニューごとにレシピに表記しています。
特定原材料7品目(小麦、そば、卵、乳成分、落花生、えび、かに)
特定原材料に準ずる21品目(アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、ゼラチン、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご)

パクモグの口コミ・評判のまとめ

パクモグは子どもの食事に悩み、尚且つ忙しい方には最高に便利ですが、上記でご紹介したデメリット が気になる方には合わない可能性があります。