【2020】人気ミールキット16サービスを徹底比較!選ぶポイントや使い心地も紹介

ミールキット16サービスを徹底比較しました!

買い物に行かずに、時短でおいしい料理が作れる♪と人気のミールキット。

宅配食材だけでなく、街のスーパーマーケットでも販売しているミールキットは、さまざまな種類が販売されています。

自分にはどのミールキットがよいのか?悩んでしまいますよね。

人気という理由だけで選んでしまうと、自分には合わないこともあるので、違いをよく理解してから選ぶことが重要です。

わたしはヨシケイ、オイシックス、コープデリと、異なるタイプのミールキットを併用しつつ、他サービスもときどき試しているので、そこそこポイントはわかりました。

ここでは評判のよい人気ミールキットを徹底的に比較して、あなたにピッタリのミールキットを提案したいと思います。

ミールキットを選ぶポイントや、各社の特徴使い心地などをいろんな角度から視点を変えて、内容を比較していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

人気ミールキットを徹底比較

人気のサービスでも、物理的条件が合わないと利用できません

自分の目的や条件と合っているサービスなのか?内容をチェックしていきましょう。

比較したミールキットは16サービス

一般的に名前の知られた、人気のミールキット16商品を徹底的に比較しました。

  1. ヨシケイ
  2. オイシックス キットオイシックス
  3. コープデリ
  4. おうちコープ
  5. パルシステム
  6. 生活クラブ  ビオサポ食材セット
  7. らでぃっしゅぼーや
  8. ワタミの宅食 お料理キット
  9. 夕食ネット
  10. セブンミール
  11. クラシル ミールキット
  12. わんまいる
  13. イオン  クッキット
  14. アマゾンフレッシュ
  15. ウェルネスダイニング 料理キット
  16. テイスティーテーブル

チェックする比較ポイントは?

  • 配達区域
  • 配達方法(再配・日時指定・留守時対応)
  • 注文方法
  • 注文頻度
  • 支払い方法
  • コスト(入会金・会費・配達料・価格)
  • 時短、簡単さ(カット済み・調味料付き)
  • 味の評判
  • 量・ボリューム
  • おしゃれさ
  • 献立の品数
  • メニューレパートリー
  • 何人分
  • 食材の安全性

サクッと使い心地をマトリックスで比較

*Amazonフレッシュは様々な商品を取り扱っているので、このマトリックスからは外しました。
*ミールキットの価格だけで比較しています。

自分にぴったりのミールキットの選び方

そてでは、一つひとつ選ぶチェックポイントについて説明していきます。

配達エリアを確認

どんなに魅力的なミールキットだとしても、配達区域に含まれていなければ、利用することができません。

自分のお住いの地域に配達しているか?確認しましょう。

各サービスの配達エリア

全国対応
ヨシケイ
オイシックス
らでぃっしゅぼーや
クラシル
わんまいる
おうちイオン
ウェルネスダイニング
特定地域
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
ワタミの宅食
夕食ネット
セブンミール
アマゾンフレッシュ
テイスティーテーブル

>> 都道府県別に探す

配達方法(配達業者・日時指定・留守時の対応)を比較

共働き家庭や、一人暮らしなどで在宅出来ない場合は、受け取りが困難だと続きません。

  • 置き配(留置き)できるか?
  • 宅配ボックスは可能か?
  • 時間指定が可能か?
  • 再配達出来るのか?

置き場所さえ確保出来るのなら、再配達よりも置き配(留置き)してくれる方が楽チンです。

置き配可
ヨシケイ
コープデリ(デイリーコープ・ウィークリーコープ)
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
らでぃっしゅぼーや
ワタミの宅食
夕食ネット
宅配ボックス可
ヨシケイ
夕食ネット
ワタミの宅食
(おうちコープ)
時間指定可
オイシックス
コープデリ(指定日お届けコープ)
らでぃっしゅぼーや
セブンミール
クラシル
わんまいる
おうちイオン
アマゾンフレッシュ
ウェルネスダイニング
(テイスティーテーブル)
再配達可
オイシックス
らでぃっしゅぼーや
クラシル
わんまいる
おうちイオン
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル
(セブンミール)

>> 食材宅配【配達方法を比較】日時指定・留守時の対応など

注文方法を比較

注文方法はインターネット以外にも、アプリ、注文書、電話注文などがあります。

一般的にはアプリがあると、通勤時間にも注文できて便利ですよね。

もしも、お年寄りのご家族が注文することになる場合は、注文書や電話注文が出来るサービスの方がいいでしょう。

インターネット注文
すべてのサービスで利用可
アプリ注文
ヨシケイ
オイシックス
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
セブンミール
注文書
ヨシケイ
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
電話注文
ヨシケイ
夕食ネット
生活クラブ

注文頻度を比較(配達頻度)

基本的に、定期便サービスも不要な週はキャンセル出来ることが殆どで、実質は必要な週のみ利用することが可能なサービスが多いです。

わたしの友達は、何年もオイシックスの定期を毎週キャンセルし続けて、実際に購入するのは年に2~3回で利用しています。(オイシックスは定期を解約して都度購入にすることも可能)

とは言え、キャンセル作業も一手間なので、本当に極たまにしか利用しない方は、最初から都度注文出来るタイプの方が気楽かと思います。

多くのミールキットは日持ちしないので、毎日ミールキットを利用しようと考えている場合は、毎日配達してくれるサービスがおすすめです。

毎日配達可能なもの

定期注文
ヨシケイ
コープデリ(デイリーコープ)
ワタミの宅食
都度注文
ヨシケイ
夕食ネット
セブンミール
ワタミの宅食(5日単位)
アマゾンフレッシュ

最短が週1の配達になるもの

定期注文
オイシックス
コープデリ(ウィークリーコープ)
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
らでぃっしゅぼーや
わんまいる
テイスティーテーブル
都度注文
オイシックス
コープデリ(指定日お届けコープ)
パルシステム
テイスティーテーブル

>> 毎週注文しなくても大丈夫?【定期・都度】ミールキット食材宅配の注文間隔を比較

支払い方法を比較

多くのサービスは、いくつかの選択肢から支払い方法が選べます

口座振替だけ、クレジットカード払いだけというサービスもあるので、支払い方法に拘りがある方は注意しましょう。

クレジットカード払い可
ヨシケイ
夕食ネット
オイシックス
コープデリ(指定日お届けコープ)
パルシステム
らでぃっしゅぼーや
ワタミの宅食
セブンミール
クラシル
わんまいる
おうちイオン
アマゾンフレッシュ
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル
口座振替可
ヨシケイ
オイシックス(定期のみ)
コープデリ(デイリー、ウィークリー)
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
らでぃっしゅぼーや
ワタミの宅食
セブンミール
おうちイオン
現金払い可
ヨシケイ
ワタミの宅食
セブンミール
代引き可
わんまいる
アマゾンフレッシュ
ウェルネスダイニング
その他あり
オイシックス、セブンミール、アマゾンフレッシュ

コスト(配達料・価格目安)を比較

送料が無料になるかどうかでも、1食あたりのコストは変わってきます

入会時の費用

入会金、出資金など入会時に金銭が発生するか?

入会費用が発生するのは、らでぃっしゅぼーやのカタログ会員だけでした。

生協系では出資金がかかるのですが、いずれも脱会時には返金してもらえます。

入会費用が必要入会費用なし
らでぃっしゅぼーや(カタログ会員は年会費)ヨシケイ
夕食ネット
オイシックス
らでぃっしゅぼーや(カタログ会員以外)
ワタミの宅食
セブンミール
クラシル
わんまいる
おうちイオン
アマゾンフレッシュ
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル
出資金だけ必要
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ

月々の費用

月会費、配達料、手数料など、利用中に商品代以外に金銭が必要か?

月会費が必要なサービスはありませんが、配達料、手数料が必要なサービスが多いです。

配達手数料は一切不要
ヨシケイ
夕食ネット
コープデリ(デイリーコープ会員)
ワタミの宅食
配達ある週だけ配達料が必要
コープデリ(指定日お届けコープ会員)
オイシックス
らでぃっしゅぼーや
パルシステム(アプリ会員)
セブンミール
クラシル
わんまいる
おうちイオン
アマゾンフレッシュ
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル
配達ない週も手数料が必要
コープデリ(ウィークリーコープ会員)
おうちコープ
パルシステム(カタログ会員)

配達料を比較

購入金額により、配達料が無料になるサービスが殆どですが、一部のサービスは購入金額に関わらず一律(無料または有料)です。

配達料一律のサービス
一律有料一律無料
クラシル
わんまいる
ヨシケイ
夕食ネット(一部地域以外)
コープデリ(デイリーコープ)
ワタミの宅食
条件より配達料が安くなるサービス
条件により配達料無料
(赤ちゃん、子育て、シルバー、障害者割引など、地域により違いあり)
購入金額により配達料無料
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
オイシックス
らでぃっしゅぼーや
コープデリ(ウィークリー、指定日お届けコープ)
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
おうちイオン
アマゾンフレッシュ
セブンミール
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル

>> 安くてコスパがよいミールキット【価格・配達料】食材宅配のコストを徹底比較

あとで副菜の有無についても記載しますが、副菜を自分で用意する場合も、別途コストがかかってきますので副菜付きのほうがコスパが良いです。

時短、簡単さを比較

ミールキットと言えども、調理の簡単さは様々です。

調理で時間がかかるのは、主に食材のカットと調味料の計量です。

さらにもっと簡単にしたい場合は温めるだけのレトルトタイプという選択肢もあります。

時短目的の方におすすめは

↓ ↓ ↓

カット済み食材
or
調味料付き
or
レトルトタイプ

「さしすせそ」の順番などは無視して一気に入れる調合済み調味料では、調味料の計量さえしないので、料理の勉強にはなりません。

レベルアップや、レパートリーを増やしたい方におすすめは

↓ ↓ ↓

調味料を自分で計量するタイプ

一部がカット済み
ヨシケイ(カットミール、キットde楽コース)
一部がカット済み+一部の調合調味料付き
オイシックス
夕食ネット(キットde楽!)
ほぼカット済み+調合調味料付き
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
らでぃっしゅぼーや
ワタミの宅食
セブンミール
クラシル
おうちイオン
ウェルネスダイニング
調味料は自分で計量する
ヨシケイ(キットde楽、Y・デリ、ライト以外)
テイスティーテーブル
レトルトタイプ
ヨシケイ(Y・デリ、ライトコース)
わんまいる

>>圧倒的に時短出来るミールキットを徹底比較!選ぶポイントや使い心地も紹介

味の評判を比較

味は好みなので、SNSなど口コミの評判を見たところで何とも言えないのですが、一応チェックしました。

口コミがあるものに関しては、どこでもどこも賛否両論でしたが、オイシックスを不味いと言っている意見はなかったです。

わたしの感想としては、ヨシケイは当たり外れがあるけど、オイシックスは外れはないなという感じです。

味覚の好みだと思いますが、わたしの個人的な感覚では、大当たりはヨシケイの方がありました。

量・ボリュームを比較

量・ボリュームの感じ方は個人差が多いので、SNSなど口コミの評判はあまり当てになりません。

わたしの利用しているサービスでは、オイシックス  ヨシケイ  コープデリです。

今回は、比較しやすいお肉のグラム数で、その他の各サービスも比較してみました。

生姜焼きやソテーなど、お肉そのものの料理があるものは比較出来ましたが、炒めものばかりのミールキットしかないサービスの場合は検証出来ませんでした。

メニューのおしゃれさを比較

SNSなどにアップする方はもちろん、誰かに食べてもらう場合はおしゃれさも気になりますよね。

自分だけでは作れないオシャレな料理にチャレンジしたり出来るのも、ミールキットを利用するメリットのひとつです。

おしゃれな献立が登場するのは、ヨシケイラビュ、テイスティーテーブル、オイシックス、コープデリです。

ヨシケイラビュ、テイスティーテーブルは、調味料は自分で計量するので、料理の勉強にもなります。

ヨシケイLovyu(ラビュ)
おしゃれなテイストの和洋中の家庭料理と、外食のような献立や異国料理など。
テイスティーテーブル
シェフが考えたレストランのような豪華な週末メニュー。
オイシックス
昔ながらというより、創作っぽいイマドキの家庭料理が中心。おしゃれなヴィーガンシリーズもある。
コープデリ WorldDish
手軽に異国料理が作れるWorldDishシリーズが週に3メニューある。

献立品数を比較

安めのミールキットは1品だけと、副菜が付いていない場合が多く、大抵はもう1品、自分で考えて用意することになります。

副菜は汁ものやサラダ、和え物など簡単なものが多いので、料理に慣れている人なら簡単に出来ると思います。

もう1品を自分で用意するのが難しい方は、副菜のある2~3品構成のミールキットを選びましょう

副菜があるサービス
ヨシケイ
夕食ネット
オイシックス
ワタミの宅食
セブンミール
クラシル
わんまいる
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル
(アマゾンフレッシュ)

>> 値段で選んじゃダメ!献立の悩みから開放されるミールキットは副菜付きだけ!

メニューレパートリーで比較

たまにしか利用しない方は、あまり気にしなくても良いですが、日々の利用で考えている場合は、選べる献立メニューの豊富さは重要です。

日替わり1種類とかしかないと、毎日利用するには困る日があるかもしれません。

また種類は豊富にあったとしても、炒め物ばかりのミールキットもあります。

調理方法なども含めて、メニューレパートリーが少ないと、すぐに飽きてしまって続けられません

何人分のミールキットがあるかで比較

1人分
1人分のミールキットは、調理するタイプならセブンミール、ウェルネスダイニングだけ。レトルトタイプならヨシケイ、わんまいるもあり。
2人分
2人分はどのサービスにもあり
3人分
3人分もあるサービスは多いが、2~3人用表記の場合は3人で分けると量が少ない(もう1品用意するか、2セット注文することになる)。
4人分
4人分は、ヨシケイ、ワタミの宅食(、わんまいる、テイスティーテーブル)にはある。4人分がないサービスでは2人用を2セットで注文
5人分
5人分は基本的にない。2人用+3人用のミールキットを組み合わせて注文
6人分
6人分も基本的にない。2人用や3人用のミールキットを組み合わせて注文

悩みのタネになるのは、1人前をお探しの方かと思います。

1人用のミールキットがあるサービスは限定されますが、本当に1人前じゃないと駄目なのか?もう一度考えてみて下さい。

人数以外の条件が合わない場合は、2人用を使う方法を考えるほうが、満足度が高い可能性があります。

わたしも一人暮らしですが、レトルトタイプは嫌だったので、2人用のミールキットを利用しています。

一気に夕飯と翌日のお弁当の2食を作れるので、時間もコストも節約になり、意外によかったと感じています。

>> 一人暮らしにおすすめのミールキットランキング

食材の安全性で比較

近所のスーパーマーケットで購入する食材に抵抗がない方は、どのサービスを選んでも問題ありません。

こだわるならば、一般的な基準よりも、もっと厳しい基準で選んだ安全性の高い食材のミールキットもあります。

お子さんがいる方など、安全性にこだわる方はチェックしてみて下さい。

なお、安全性が高い順に並べるとこのようになりました。

生活クラブ >パルシステム > らでぃっしゅぼーや > オイシックス  >   コープデリ > おうちコープ > ヨシケイ(夕食ネット含む) > わんまいる > ウェルネスダイニング ≧ ワタミの宅食 > セブンミール = クラシル >  イオンCookit = テイスティーテーブル

>> ミールキットの安全性を農薬・放射能・添加物などを徹底比較

まとめ

単に人気だという理由で選んでしまうと、自分にとっては使いづらかった・・・ということになりかねません。

自分にとっての、重要ポイントをしっかり比較して選んで下さいね。

とはいえ、どんなに良いサービスを選んだとしても、続けていると献立に飽きがくるので、最終的には2サービスくらい併用してる方が多いです。

悩んで決められない方におすすめは

現在のわたしは、ヨシケイとオイシックスをコープデリの3つのサービスを併用しています。

サービスが決まらない方には、利用者が多くミールキットがおいしい、ヨシケイかオイシックスがおすすめです。

受け取り方法などの、物理的な条件が合わない場合を除き、この2つならどちらを選んでも、大きな失敗はないと思います。

いっぱいありすぎて決められなかった方は、この2つをお試ししてから最終的に決めるのが良いかと思います。

まずは約半額のお試し5daysを試してみよう

ヨシケイかオイシックスは、どちらもとってもお得な価格でお試し注文できます。

ヨシケイのミールキットがおすすめな人

 

留め置きの置き場のある方
赤ちゃんがいるママ
塩分、糖質制限したい方

料理勉強中の方

異国料理など外食風が食べたい方
昔ながらの和食が好きな方

レトルトタイプやお弁当も欲しい方
コストも気にする方

詳しくみる

ヨシケイ公式サイト

オイシックス ミールキットがおすすめな人

 

時間指定・再配達で受け取りたい方
小さいお子さんがいる方

おしゃれな家庭料理が好きな方

おいしい野菜が食べたい方

食材の安全性が気になる方

サラダのミールキットが欲しい人

冷凍ストックしたい人

詳しくみる

公式サイトへ

まだ決められない方は、ランキングを確認してみてね。

\ランキングを知りたい方はこちら/

【2020年】人気ミールキットおすすめランキング
人気ミールキットおすすめランキングを発表します。 「毎日の献立を考えるのが面倒」「料理に時間をかけたくない」「食材が余らない(ゴミにならない)」という点で人気のミールキットですが、どのサービスが人気があるのでしょう? 結...