安全性を比較!ミールキットのある食材宅配の安全性ランキングおすすめ8選

ミールキットのある安全性の高い食材宅配おすすめランキング

毎日、家族みんなの口に入るもの、とくに小さなお子さんがいる家庭では安全性には気を使いたいところですよね。

安全性を謳っている食材宅配サービスは色々あるけど、結局、安全性が高いのはどのサービスなのか?イマイチわかりづらいです。

 

あかり
あかり

わたしは沢山の食材宅配ミールキットを使ってきました。

このサイトでも、ミールキット16商品を色んな角度から比較しているので、他社のミールキットとの違いもそこそこ詳しいです。

 

ミールキットのある人気の食材宅配を安全性を徹底的に比較調査してランキングしました。

あなたが安心できるミールキット(食材宅配)を見つけて下さいね。

安全性が高い食材宅配ランキング

食材宅配13サービスの安全性を比較して、安全性が高い順に並べるとこのようになりました。

  1. 生活クラブ
  2. パルシステム
  3. らでぃっしゅぼーや
  4. オイシックス=dミールキット
  5. コープデリ
  6. おうちコープ
  7. ヨシケイ=夕食ネット
  8. わんまいる
  9. ウェルネスダイニング
  10. イオンクッキット = テイスティーテーブル

安全性のチェック項目はこちらの5つを調査しました。

  • 産地
  • 農薬の使用、残留検査の有無と基準
  • 放射能検査の有無と基準
  • 添加物の使用基準
  • 遺伝子組み換え食物の使用基準

*夕食ネットはヨシケイの別事業なので安全性はヨシケイと同じです。
*dミールキットはオイシックスが作っているので企業は違いますが安全性は同じです。

サービス産地農薬放射能添加物遺伝子組換
ヨシケイ
(夕食ネット含む)
オイシックス(dミールキット含む)
コープデリ
おうちコープ
パルシステム
生活クラブ
らでぃっしゅぼーや
わんまいる
イオンクッキット
ウェルネスダイニング
テイスティーテーブル

>> 比較表の詳細は記事後半でご覧ください

13サービスで比較しましたが、ウェルネスダイニング 、イオンCookit、テイスティーテーブル(TastyTable)は安全性に拘っているとは言い難かったでので、多少は拘りが感じられた「わんまいる」までの10つのサービスでランキングしました。

1位 生活クラブ の安全性は一番高い

情報元:生活クラブ

  • 国産野菜、国産肉
  • 無農薬・低減農薬、検査実施(国基準の1/10)
  • 放射能検査実施(国基準の1/10)+結果公表
  • 遺伝子組み換え食物は不使用
  • 添加物は国認可(1,519物質)の94%を使用不可(86品目のみ使用)。化学調味料は不使用。

メニューレパートリー
1週間16メニューくらい(週替り)
調理時間めやす
 10~15分
何人分
 2~3人分
1人1食めやす(税込)
1品 530円
1品2人分で 734円(税込792円)~1,290(税込1,402円)くらいまで幅広くあります。平均して1,060円くらいです。

メリット

  • 安全性のこだわりの高さはダントツだから安心して食べさせられる
  • 日用品も揃うから買い物の回数が減らせる
  • 定期登録できるから買い忘れしない
  • ダンボールのゴミが出ない(箱を用意自分)
  • 送料無料条件の購入額が少ない地域あり(神奈川2,000円~とか)

【キット】

  • すべてカット済みで超簡単
  • 合わせ調味料付きで計量いらず

デメリット

  • 配達日時が選べないので置き配場所に悩む
  • 締め切りが早い地域は最長6日前
  • 配達日時は選べない
  • 注文しない週も手数料がかかる
  • 送料がかかる(一定額以上で送料無料)
  • 入会時に出資金がかかる(退会時に返金)
  • 毎月出資金の増資、その他も情報誌、たすけあい掛け金、まち活動費など様々かかる(地域により異なる)。

【キット】

  • 賞味期限が短い
  • 配達が週1なので毎日は使えない
  • ミールキットはレパートリーが少ない
  • 合わせ調味料なので好みの味に調整しづらい(濃い薄いは調整可能)
生活クラブを詳しくみる生活クラブ公式サイトへ

2位 パルシステム 安全性も高いのに手頃価格

情報元:パルシステム

  • 国産野菜、国産肉
  • 無農薬・低減農薬 残留農薬検査実施(国基準の1/10)
  • 放射能検査実施(国基準の1/10)+結果公表
  • 近海の魚介を優先し国内加工
  • 遺伝子組み換え食品はごく一部(表示あり)
  • 添加物は国認可(1,519物質)の25%を使用不可。化学調味料不使用、有害添加物は不使用。

メニューレパートリー
1週間27~40メニュー
(週替り)
調理時間めやす
 10~20分
何人分
2人分/2~3人分/3人分
ごく一部で1~2人分/3~4人分表記あり
1人1食めやす(税込)
ミールキット
1品 450円
食材セット
2~3品 500円
いわゆるミールキットの「お料理セット」(1品2~3人分)は税込646~1,598円(1人1食323~799円)くらいまで幅広くありますが、中心価格は税込800~1000円(1人1食400~500円)です。
1食づつのミールキット以外に、レシピ付き食材「3日分の時短ごはんセット」2~3品で2人分 3,200~3,600円(1人1食570円)、3人分 3,500~4,500円(1人1食450円)もあります。

メリット

  • 食品の安全性が高いから安心して食べさせられる
  • 価格が手頃だから続けやすい
  • 便利な冷凍食品が豊富だから時短できる
  • 日用品も揃うから買い物の回数が減らせる
  • 定期登録できるから買い忘れしない
  • お届け予定時間が分刻みでわかる
  • 回収箱だからダンボールのゴミが出ない
  • テーマパークや映画のチケット、旅行なども会員価格
  • 欲しいときだけ注文できる(アプリ会員・指定便のみ)

【キットなど】

  • すべてカット済みで超簡単
  • 合わせ調味料付きで計量いらず
  • 食材セットならコスパよい
  • 食材セットなら副菜付きで献立に悩まない
  • 手作り感あるおいしさ

 

デメリット

  • 配達日時が選べないので置き配場所に悩む
  • 締め切りが一週間前
  • 注文しない週も手数料がかかる
  • 入会時に出資金がかかる(退会時に返金)
  • 注文時に出資金の増資がある初期設定(ゼロに手続きできる&退会時に返金)

【キット】

  • 賞味期限が短い
  • 配達が週1なので毎日は使えない
  • 副菜付きキットはわずかなので、献立は考える必要あり
  • 合わせ調味料なので好みの味に調整しづらい(濃い薄いは調整可能)
  • ごく一部、既製品ぽい味がするものある
パルシステムを詳しくみるパルシステム公式サイトへ

3位 らでぃっしゅぼーや 生産者の顔が見える信頼感

*日用品は極わずかです。

情報元:らでぃっしゅぼーや

  • 農薬は必要最小限(国基準の1/4)
  • 国内で水揚げされた天然物のみ
  • 原材料は国産を優先的に使用
  • 遺伝子組み換え食物は不使用
  • 添加物は国認可(1,519物質)の85%を使用不可
  • 放射能検査実施(国基準の1/2)+結果公表
  • 動物福祉に則った卵や肉のみ

届いた商品の生産者の名前と住所、農薬など使用のエビデンスが書かれた用紙が入ってきます。

生産者の顔が見える安心感はダントツです。

メニューレパートリー
1週間7メニューくらい
(週により多少入れ替わる)
調理時間めやす
 10分
何人分
 2人分
1人1食めやす(税込)
1品 620円
1品2人分で 920円(税込982円)~1,390円(税込1,501円)くらいまで幅広くあります。平均して1,240円くらいです。

メリット

  • 食品の安全性が高いから安心できる
  • 珍しい野菜が手に入るので楽しい
  • 新鮮でおいしい野菜が食べられる
  • (定期を解約すれば)欲しい日だけ注文できる
  • 日時指定・再配達可だから受け取りやすい(ヤマト便のみ)
  • 青果は折り畳める箱で届くから保管場所が比較的少なめ(自社便のみ)
  • 箱が使いまわしじゃないので衛生的(ヤマト便のみ)
  • 回収箱だからダンボールのゴミが出ない(自社便のみ)

【キット】

  • カット済み&下処理済みで超簡単
  • 味付け済みor合わせ調味料で失敗しない

デメリット

  • 全体的にちょっと高い
  • 入会時に定期便に登録が必要(解除できる)
  • 送料がかかる(一定額以上で送料無料)
  • 配達日時が選べないので置き配場所に悩む(自社便のみ)
  • ダンボールのごみ捨てが面倒(ヤマト便のみ)

【キット】

  • メニューレパートリーが少ない
  • 配達が週1なので毎日は使えない
  • 加熱済みが多くひと味落ちるものが多い
  • 味付け済みなので好みの味に調整できない

関連ページ
>>ミールキット体験レビュー

あかり
あかり

ミールキットの味は薄味で、私はあまり好みではありませんでした。無添加の調味料やお野菜がおいしいので、ミールキット以外の目的で利用しています。

らでぃっしゅぼーやを詳しくみるらでぃっしゅぼーや公式へ

4位 オイシックスの安全性はそこそこ高い

*スキルアップはごく一部です。

情報元:オイシックス

  • 国産とは限らない(安全基準は満たす)
  • 全アイテムの放射性検査実施(国基準)
  • ヨウ素セシウム不検出チェック済み商品あり
  • 【農作物】信頼できる生産者の農作物のみを扱う。
  • 【農作物】農薬は極力減らす(一般の5割以下)
  • 【農作物】遺伝子組み換えは取り扱わない
  • 【畜産物】素性が明らかで安全性の高いもの
  • 【水産品】安全な海または安全な飼育の養殖のもの
  • 【加工食品】添加物の使用は控えめ(合成保存料・合成着色料不使用)

オイシックスの安全性の詳細

詳しくは別ページにまとめました。

安心して食べさせられる?オイシックス食材の安全性を調査

メニューレパートリー
1週間30メニューくらい
調理時間めやす

 10~20分
*オーバーする人も

何人分
 2人分/3人分
1人1食めやす(税込)
2品 650~900円
(421~1,404円)
いわゆるミールキット「キットオイシックス」は、2品で 税込842円~2,808円(2人分)くらいまで幅広くありますが、中心価格は税込1,300~1,800円(2人分)です。1食づつのミールキット以外にレシピ付きの食材セット「ちゃんとオイシックス」(3品×3食)2人分で税込4,100~4,300円(1食1,366~1,433円(1人683~716円))もあります。(3人分や5日分もあります)

メリット

  • 欲しい日だけ注文できる
  • 日時指定・再配達可だから受け取りやすい
  • 珍しい野菜が手に入るので楽しい
  • 新鮮でおいしい野菜が食べられる
  • 食品の安全性が高いから安心できる
  • 箱が使いまわしじゃないので衛生的
  • 回収箱じゃないから保管場所の困らない
  • 送り先がその都度変えられる

【キット】

  • メニューが豊富だから飽きない
  • 手作り感のあるおいしさ
  • ヴィーガンキット・サラダキットなど野菜がいっぱい食べられる
  • 副菜付きだから献立に悩まない
  • 食材セットタイプならコスパもよい
  • 3人、4人分は割引きでファミリーはコスパよい
  • 自分で味付けするから好みに調整可能
  • 他社に比べると日持ちする(地域による)
  • 冷凍タイプがあるからストックできる
  • 子供が喜ぶメニューが豊富
  • 離乳食取り分けキットあり
  • パパも作りたくなるわくわくするパッケージのミールキット(プラモ感覚)

デメリット

  • 全体的にちょっと高い
  • 送料がかかる(一定額以上で送料無料)
  • ダンボールのごみ捨てが面倒

【キット】

  • 梱包材のゴミが多くてエコじゃない
  • 時短は他社より劣る(5分、10分のもあるが少ない)

あかり
あかり

お野菜たっぷり食べれるヴィーガンキットとサラダキットがわたしのお気に入りです。

関連ページ
>>お試し体験レビュー
>>キットオイシックス体験談

オイシックスを詳しくみるオイシックス公式サイトへ

4位 dミールキットの安全性はそこそこ高い


*スキルアップ、食材は極わずかです。

dミールキットはオイシックスが作っているので安全性はオイシックスとまったく同じです。

dミールキットはオイシックスが作っているのでオイシックスと同じ安全基準です。

情報元:オイシックス

  • 国産とは限らない(安全基準は満たす)
  • 全アイテムの放射性検査実施(国基準)
  • 【農作物】信頼できる生産者の農作物のみを扱う。
  • 【農作物】農薬は極力減らす(一般の5割以下)
  • 【農作物】遺伝子組み換えは取り扱わない
  • 【畜産物】素性が明らかで安全性の高いもの
  • 【水産品】安全な海または安全な飼育の養殖のもの
  • 【加工食品】添加物の使用は控えめ(合成保存料・合成着色料不使用)

詳しくは別ページにまとめました。

安心して食べさせられる?オイシックス食材の安全性を調査

オイシックスとの違いは、dミールキットだけで注文出来る5分ミールキットがあること。

メニューレパートリー
1週間30メニューくらい
調理時間めやす
 5分/10分/20分
*オーバーする人も
何人分
 2人分/3人分
*5分キットは2人分のみ
1人1食めやす(税込)
2品 650~900円
2品で 税込842円~2,808円(2人分)くらいまで幅広くありますが、中心価格は税込1,300~1,800円(2人分)です。

dポイント注意事項(配信情報は2021年9⽉4⽇時点のものです)

  • 「おいしい朝⾷パスポート」の⽉額料⾦には充当できません。
  • 1か⽉間のお買物⾦額等に対し、100円ごとに1ポイント(期間・⽤途限定)を進呈します。
  • 「ドコモ ⼦育て応援プログラム」については、以下(1)(2)の条件を全て満たしている場合に限ります。
  • (1)dミールキットの定期宅配をご利⽤され、(2)「ドコモ⼦育て応援プログラム」に加⼊されている回線または回線に紐づくdアカウントでdミールキット会員になっていること。

5分キットは手作りより簡単に!レトルトよりおいしく!という考えのミールキットなので、20分キットよりひと味落ちます。

あかり
あかり

私は忙しい日は5分キット、余裕がある日は20分キットなど両方注文して臨機応変に使っています。

dミールキットを詳しくみるdミールキット 公式へ

5位 コープデリの安全性はある程度は安心

情報元:コープデリ

  • 国産野菜中心、国産肉中心
  • なるべく農薬は控える、残留農薬検査実施(国基準)
  • 放射能検査実施(国基準の1/10)
  • 添加物は制限して使用

メニューレパートリー
1週間40~45メニュー
(週替り)
調理時間めやす
 5~20分
何人分
2人分/3人分
一部4人分表記もあり
1人1食めやす(税込)
1品 430円
2~3品 580円
1~3品2人分で 398円(税込430円)~1,490円(税込1,600円)くらいまで幅広くあり、1品750~970円(税込)、2~3品1,050~1,270円(税込)くらいが多いです。

メリット

  • 安いからスーパー感覚で使える
  • 便利な冷凍食品が豊富だから時短できる
  • 日用品も揃うから買い物の回数が減らせる
  • 定期登録できるから買い忘れしない
  • お届け予定時間が分刻みでわかる
  • ママ割、シルバー世帯割などあり
  • 回収箱だからダンボールのゴミが出ない
  • 映画のチケット、クリーニング、葬祭なども会員価格
  • 欲しい日だけ注文できる(指定便のみ)
  • 日時指定・再配達可だから受け取りやすい(指定便のみ)

【キット】

  • カット済み・下処理済みで超時短できる
  • 合わせ調味料付きで計量いらず
  • 副菜付きもあるから献立に悩まない

デメリット

  • 配達日時が選べないので置き配場所に悩む(指定日お届け会員以外)
  • 締め切りが一週間前
  • 注文しない週も基本手数料がかかる
  •  送料がかかる(一定額以上で送料無料)
  • 入会時に出資金がかかる(退会時に返金)

【キット】

  • 賞味期限が短い
  • 合わせ調味料なので好みの味に調整しづらい(濃い薄いは調整可能)
  • 既製品ぽい味がすることが多い

あかり
あかり

ミールキットの味だけで言うなら他社の方がおいしと思うし、安全性も高くないけど、品数は一番多くて便利です。

関連ページ
>>お試し体験レビュー
>>ミールキット体験談

コープデリを詳しくみるコープデリ公式サイトへ

6位 おうちコープの安全性はある程度は安心

情報元:ユーコープ(おうちコープ)

  • 国産野菜中心、国産肉中心
  • なるべく農薬は控える、残留農薬検査実施(国基準)
  • 放射能検査実施(国基準)
  • 添加物は制限して使用

基本的に国の基準に準ずるスタンスではありますが、国が認可していても安全性に懸念が残る添加物などは制限するなどはしていますし、農薬や放射能などもしっかり検査しているので、一般的なスーパーマーケットで買うよりは安全性に信用できます。

メニューレパートリー
1週間22~28メニュー
(週替り)
調理時間めやす
 10~20分
何人分
2人分/2~3人分
一部1~2人分表記あり
1人1食めやす(税込)
1品430円
1品2人分で 398円(税込430円)~1,180(税込1,274円)くらいまで幅広くあります。

メリット

  • 安いからスーパー感覚で使える
  • 便利な冷凍食品が豊富だから時短できる
  • 日用品も揃うから買い物の回数が減らせる
  • 定期登録できるから買い忘れしない
  • お知らせメールでお届け予定がわかるから予定が立てやすい
  • ママ割、シルバー世帯割などあり
  • 回収箱だからダンボールのゴミが出ない

【キット】

  • カット済み・下処理済みで超時短できる
  • 合わせ調味料付きで計量いらず
  • 冷凍タイプがあるからストックできる

デメリット

  • 配達日時が選べないので置き配場所に悩む
  • 締め切りが5日前
  • 注文しない週も手数料がかかる
  • 送料がかかる(一定額以上で送料無料)
  • 入会時に出資金がかかる(退会時に返金)
  • 支払い方法が口座振替のみ

【キット】

  • 賞味期限が短い
  • 配達が週1なので毎日は使えない
  • 献立は考える必要あり
  • 合わせ調味料なので好みの味に調整しづらい(濃い薄いは調整可能)
  • 既製品ぽい味がすることがある

あかり
あかり

東京の私はコープデリ地域なので、神奈川のお友達に手配してもらって食べましたが、コープデリよりおいしかったです。(友達いわくおいしくないのもあるそうですが)

おうちコープを詳しくみるおうちコープ公式サイトへ

7位 ヨシケイの安全性はスーパーより高い


*食材は極わずかです。

情報元:ヨシケイ

  • YSO基準を定めている
  • HACCPに沿った衛生管理
  • 定期的な衛生監査を外部検査機関によるダブルチェック
  • 国産野菜中心
  • 国産肉中心(*一部の加工済み肉は外国産)
  • 低減農薬
  • 添加物は国認可(1,519物質)のうち、有害と考えられる36品目使用不可

ヨシケイの安全性の詳細

ヨシケイはフランチャイズ形式のため、各店舗で取り扱い食材が異なるため、公式メインサイトには、農薬や添加物の詳細まで書いてないのですが、配布される資料に書いてあったのでまとめました。

安全性を謳っている他社の食材宅配サービスほど厳しい基準ではありませんが、野菜と生肉は殆ど国産ですし、添加物や農薬も市販のものよりは安全です。

メニューレパートリー
 1週間最大で72メニュー
調理時間めやす
 10~40分
*時間はコースによる
*メニューによってオーバーする人も
何人分
(1人分)/2人分/3人分/4人分
1人1食めやす(税込)
2品 560~660円
(410~790円)
コースや人数で値段が変わります。2人分2~3品で税込920 ~1,810円くらいまで幅広くあります(まれに鰻3,660円などのメニューもある)。多くは2人分2品が中心で税込1,100~1,500円です。3人家族、4人家族だと割引き価格になります。

*印はコースによってことなる

メリット

  • 一律で送料無料でコスパがいい
  • 欲しい日だけ注文できる
  • メニューが豊富だから飽きない
  • コースが豊富でライフスタイルに対応できる
  • 使う分だけその日に届くから新鮮
  • 副菜付きだから献立に悩まない
  • 手作り感のあるおいしさ
  • 自分で味付けするから好みに調整可能
  • 食材はスーパーより安心できる
  • 1人分があるから一人暮らしでも使える
  • 3人、4人分は割引きでファミリーはコスパよい
  • 宅配ボックス可だからマンションでも使いやすい
  • 一人暮らしの小さな冷蔵庫にも入る
  • 1箱で届くから置き場に悩まない
  • 回収箱だからダンボールのゴミが出ない
  • 野菜が丸ごと届くから日持ちしやすい(*)
  • カット済みだから時短できる(*)
  • 温めるだけで食べられる(*)
  • 離乳食だけ考えなくていい(*)
  • 子供が一緒に食べられるメニュー(*)
  • 栄養士さんが考えてるからバランスがいい
  • 塩分、カロリー控えめコースもある
  • ダンボールのゴミが出ない
  • 初回限定で50%OFFで注文できる!

デメリット

  • 時短は他社より劣る(*)
  • 安全性はそこまで高くない
  • 時間指定できない
  • 一部メニューで既製品の味がする(*)

あかり
あかり

和食、エスニック、イタリアンなど外食みたいに色々作れて私のお気に入りです。

関連ページ
>>お試し5日間体験レビュー
>>ミールキット全コースの体験談
>>安全性の詳細

ヨシケイを詳しくみるヨシケイ公式サイトへ

7位 夕食ネットの安全性はスーパーより高い

情報元:ヨシケイ

  • YSO基準を定めている
  • HACCPに沿った衛生管理
  • 定期的な衛生監査を外部検査機関によるダブルチェック
  • 国産野菜中心
  • 国産肉中心(*一部の加工済み肉は外国産)
  • 低減農薬
  • 添加物は国認可(1,519物質)のうち、有害と考えられる36品目使用不可

ヨシケイの安全性の詳細

ヨシケイはフランチャイズ形式のため、各店舗で取り扱い食材が異なるため、公式メインサイトには、農薬や添加物の詳細まで書いてないのですが、配布される資料に書いてあったのでまとめました。

安全性を謳っている他社の食材宅配サービスほど厳しい基準ではありませんが、野菜と生肉は殆ど国産ですし、添加物や農薬も市販のものよりは安全です。

メニューレパートリー
1週間12メニュー(日替わり)
調理時間めやす
15分 / 30~35分
1人1食めやす(税込)
3品 620~710円

多くは2人分で1,400円前後ですが、1,210円(税込)~1,600円(税込)くらいまで幅広くあります(まれに鰻3,660円など高めのメニューの日もある)。3人家族、4人家族だと割引き価格になります。

*印はコースによってことなる

メリット

  • すぐ届くからスケジュールが変わりやすい人も使いやすい
  • 一律で送料無料でコスパがいい
  • 欲しい日だけ注文できる
  • 使う分だけその日に届くから新鮮
  • 副菜付きだから献立に悩まない
  • 手作り感のあるおいしさ
  • 自分で味付けするから好みに調整可能
  • 食材はスーパーより安心できる
  • 1人分があるから一人暮らしでも使える
  • 3人、4人分は割引きでファミリーはコスパよい
  • 宅配ボックス可だからマンションでも使いやすい
  • 一人暮らしの小さな冷蔵庫にも入る
  • 1箱で届くから置き場に悩まない
  • 回収箱だからダンボールのゴミが出ない
  • 野菜が丸ごと届くから日持ちしやすい(*)
  • カット済みだから時短できる(*)
  • 温めるだけで食べられる(*)
  • 栄養士さんが考えてるからバランスがいい
  • ダンボールのゴミが出ない
  • 初回限定で50%OFFで注文できる!

デメリット

  • 時短は他社より劣る(*)
  • 安全性はそこまで高くない
  • 時間指定できない
  • 一部メニューで既製品の味がする(*)

関連ページ
>>ヨシケイと夕食ネットの違い

ヨシケイを詳しくみる夕食ネット公式サイトへ

8位 わんまいるの安全性もスーパーよりはマシ

情報元:わんまいる

  • 国産食品(ごく一部を除く)
  • 添加物の使用は少なめ(合成保存料、合成着色料無添加)

メニューレパートリー
1週間5メニュー
(日替わり5食セット)
単品は多数あり
何人分
 1人分×人数分
調理時間めやす
 5~10分
1人1食めやす(税込)
3品 920円(単発)
3品 796円(定期)
単品は1品 288円(税込)~1,518円(税込)くらいまで幅広くあります。
メリット
  • 温めるだけだから食べたいときにすぐ食べられる
  • 1人分があるから一人暮らしでも使える
  • 欲しいときだけ注文できる
  • 日時指定・再配達可だから受け取りやすい
  • 冷凍惣菜なのに手作り感あるおいしさ
  • 塩分、カロリー控えで健康にも安心
  • 副菜付きだから献立に悩まない
  • ストックできる冷凍タイプあり
  • 定期登録すると買い忘れがない
  • 箱が使いまわしじゃないので衛生的
  • 回収箱じゃないから保管場所の困らない
デメリット
  • 商品が高いから続けづらい
  • まとめ買いしても送料がかかる
  • 自分で調理ができない
  • 安全性はそこまで高くない
  • ダンボールのごみ捨てが面倒

関連ページ
>>わんまいる惣菜体験レビュー

あかり
あかり

スーパーの惣菜のような出来合い感のある味がせず、作りたてのようにおいしかったです。

わんまいるを詳しくみるわんまいる公式サイトへ

安全性の高さを徹底比較

食材宅配の安全性について比較調査した項目はこちらです。

  • 産地
  • 農薬の使用、残留検査の有無と基準
  • 放射能検査の有無と基準
  • 添加物の使用基準
  • 遺伝子組み換え食物の使用基準

産地を比較

サービス 野菜
ヨシケイ(夕食ネット含む)国産中心国産中心
オイシックス(dミールキット含む)国産中心国産中心
コープデリ国産中心国産中心
おうちコープ国産中心国産中心
パルシステム国産国産
生活クラブ国産国産
らでぃっしゅぼーや国産を優先国産を優先
わんまいる国産国産
イオン CooKit(クッキット)記載なし記載なし
ウェルネスダイニング国産中心国産中心
テイスティーテーブル記載なし記載なし

農薬の使用、残留検査の有無、基準を比較

サービス 農薬の使用残留検査実施
ヨシケイ(夕食ネット含む)低減農薬(一般の1/2以下の特別栽培農産物)記載なし
オイシックス(dミールキット含む)農薬ゼロを目指す定期的に実施
コープデリなるべく控える実施(国基準)
おうちコープなるべく控える実施(国基準)
パルシステム無農薬・低減農薬実施(国基準の1/10未満目標)
生活クラブ無農薬・低減農薬実施(国基準の1/10未満目標)
らでぃっしゅぼーや農薬は必要最小限実施(一般の1/4まで許容(実際値は1/10))
わんまいる記載なし記載なし
イオン CooKit(クッキット)記載なし記載なし
ウェルネスダイニング記載なし記載なし
テイスティーテーブル記載なし記載なし

放射能検査の有無、基準を比較

サービス こだわり・基準検査実施
ヨシケイ(夕食ネット含む)国の基準記載なし
オイシックス(dミールキット含む)基本は国の基準。一部、放射性物質不検出を確認して出荷する「グリーンチェック」商品あり。実施(青果物・乳製品・卵・鮮魚・精肉の全アイテム)
コープデリ国の基準実施
おうちコープ国の基準実施
パルシステム国の基準の1/10(一部食品に限り1/5~同程度)実施(結果公表)
生活クラブ国の基準の1/10未満目標
放射能不検出のものだけを集めたカタログあり
実施(結果公表)
らでぃっしゅぼーや国の基準の1/2以下実施(結果公表)
わんまいる記載なし記載なし
イオン CooKit(クッキット)記載なし記載なし
ウェルネスダイニング記載なし記載なし
テイスティーテーブル記載なし記載なし

添加物の使用基準を比較

サービス こだわり
ヨシケイ(夕食ネット含む)厚生労働省が認可(1,519物質)のうち有害と考えられる36品目使用不可
オイシックス(dミールキット含む)合成保存料・合成着色料不使用
コープデリ必要以上の添加物は使わない。国基準では認可されていても、懸念が残る添加物は不使用。
おうちコープ基本は国の基準。懸念が残る添加物は日本生協連基準で使用を制限。
パルシステム厚生労働省が認可(1,519物質)の25%を使用不可。
化学調味料不使用、有害添加物は不使用
生活クラブ厚生労働省が認可(1,519物質)の94%を使用不可(86品目のみ使用)。化学調味料不使用。
らでぃっしゅぼーや厚生労働省認可(1,519物質)の85%を使用不可
わんまいる合成保存料、合成着色料無添加
イオン CooKit(クッキット)記載なし
ウェルネスダイニング記載なし
テイスティーテーブル記載なし

遺伝子組み換え食物の使用基準を比較

サービス こだわり
ヨシケイ(夕食ネット含む)家畜飼料には不使用が謳ってあるが、その他はサイトに詳細なし。
オイシックス(dミールキット含む)不使用
コープデリ表示するようにしている
おうちコープ表示するようにしている
パルシステム不使用を目指しているがすべてには至っていない。カタログに遺伝子組換え表示あり。
生活クラブ不使用
らでぃっしゅぼーや不使用
わんまいる記載なし
イオン CooKit(クッキット)記載なし
ウェルネスダイニング記載なし
テイスティーテーブル記載なし

まとめ

ミールキットのある食材宅配を安全性の観点から徹底比較してランキングしました。

安全性が一番高いのは生活クラブでしたが、「生活クラブ」や「らでぃっしゅぼーや」はミールキットの種類が少ないです。(らでぃっしゅぼーやはミールキットの味も・・・)

あかり
あかり

ミールキットの利用を第一目的としている方なら、レパートリー豊富な「オイシックス」や「パルシステム」がおすすめです。

*スキルアップはごく一部です。

▶置き配OK▶日時指定&再配達OK
▶東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟
▶全国
詳細ページ詳細ページ
公式 公式

>> パルシステムとオイシックスの違いを徹底比較!

この記事を書いた人
山田 あかり

おいしいもの大好き🍝🍷🍖🥗🍰外食派 でしたが、コロナ怖くて外食出来ず、ミールキットで簡単に自炊中。お気に入りはヨシケイのバリエーションコースと食彩コース。あとオイシックスのビーガンキット、パルシステムの常備菜キット。予想以上に便利でやめられなくなりました。体験レビューを書いているのでどーぞ宜しくね😊

フォローする
ランキング
フォローする
ミールキットガイド