何も出来ない日には温めるだけ!冷凍おかず惣菜パックの宅配ミールキット

温めるだけミールキット

温めるだけですぐ食べれる惣菜パックタイプのミールキット。誰でも失敗知らずでおいしいご飯が食べれます。キッチンに立つのもしんどいお年寄りや妊娠中・産後の方、単身赴任のお父さん、留守番のお子様はもちろん。普通の家庭でもおかずが足りないときに便利です。

惣菜パックとかレトルトなんて「おいしくないんじゃないの?」と不安になる方も多いですよね。実は私も最初はそう思っていました。

あかり
あかり

こんにちは!ミールキット愛好家あかり(@AkaririMail)です

実際のところは「おいしさ」は様々でしたが、予想以上に「本当においしい」惣菜パックもありました。

この記事では、レトルトタイプや惣菜パックのミールキットを選ぶコツや、各社の特徴や使い心地などをご紹介します。

温めるだけの宅配ミールキット簡単比較表

あかり
あかり

サービス名クリックで詳細にスキップできます。

サービス調理調理時間おいしさ消費期限配達頻度レパートリー単価めやす
1人1食
わんまいる 温めるだけ5~10分とってもおいしい4ヶ月~6ヶ月定期・都度
(5食単位)
日替わり1メニュー3品/単品もあり【単発】920円
【定期】796円
ヨシケイ(Yデリ レタスちぎる程度10分当たり外れあり+2日が多い都度(・定期)
毎日配送
日替わり1メニュー780円
ヨシケイ(ライト) レタスちぎる程度10分当たり外れあり+2日が多い都度(・定期)
毎日配送
日替わり1メニュー780円
ヨシケイ(クイックダイニング) 1品は自分で調理10~15分惣菜パックに当たり外れはあるけど、自作する1品はおいしい+2日が多い都度(・定期)
毎日配送
日替わり1メニュー600円
ヨシケイはその日も夕飯用というコンセプトなので、表示の消費期限が短いのですが、実際に届いた商品のパッケージに表示されている消費期限はかなり長いことが殆どです。私は一人暮らしなので冷凍庫に入れて後日使うことも多いです。(自己責任ですが)

温めるだけのミールキットの選び方

昔はレトルトも惣菜パックもおいしくなかったですが、技術が向上した現在はおいしいものが増えました。サービスによっては手作りと遜色なく美味しいものもあります。

とは言え「おいしさ」以外にも、注意して選んで欲しいのがこちらの5点です。

  • 調理の簡単さ
  • 栄養バランスが整っているか?
  • メニューの種類が豊富か?
  • 一度に届く量(冷凍庫スペース)
  • 日持ち(消費期限)

調理の簡単さ

惣菜パックタイプのミールキットには3つの種類があり、それぞれ簡易性に差があります。

上から簡単な順

  1. 惣菜パックだけ
  2. 惣菜パック+ちぎるレタス程度をちょっとプラス
  3. 惣菜パック+1品手料理も作るタイプ

「温めるだけで食べたいんだよ」・・・って人は、1か2。

全部が惣菜パックだと「罪悪感を感じる」主婦の方、一応ちょっと調理もしたいという方は3。

栄養バランスが整っているか?

たまにレトルトを使用されるくらいなら気にしなくてもいいですが、頻繁に利用される方は栄養バランスに配慮のあるミールキットだと安心出来ますね。

メニューの種類が豊富か?

好き嫌いと言うほどではなくても、あんまり好まない献立では食が進みません。飽きずに使える豊富なレパートリーが揃うサービスの方がいいでしょう。

一度に届く量(冷凍庫スペース)

冷凍の惣菜パックが届くので、冷凍庫に入れるスペースの確保が必要です。

サービスによっては一気に届くので、他の食材が入るスペースが無くなってしまいます。

大きな冷凍庫がある家庭でない限り、少ない量で注文できるとか、こまめに配達してくれるサービスの方がいいでしょう。

日持ち(消費期限)

日々のご利用で考えている方が使う分には、どこのサービスでもさほど問題ありませんが、保存食としてお考えの場合は消費期限もチェックしましょう。

温めるだけ宅配ミールキット 4選

温めるだけで食べられる、日常使い用の惣菜パックは種類が少なく4位までのご紹介です。

  1. 温めるだけでおいしい “わんまいる”
  2. +ひと手間 “ヨシケイのY・デリ”
  3. +ひと手間 “ヨシケイのシニア向け減塩ライト”
  4. +手料理1品 “ヨシケイのクイックダイニング”

温めるだけでおいしい “わんまいる”

解凍、湯煎などでおいしい料理が食べられる、冷凍レトルトタイプのミールキットです。

色んな人の口コミで「おいしい」と聞いてましたが、冷凍だしそこまで美味しくないのでは?と思っていましたが、予想を裏切ってすごーく美味しかったです。

市販の惣菜パックを食べて「おいしくない」と諦めていた方にこそ試して欲しいです。

あかり
あかり

私のわんまいる体験レビューはこちら
>> わんまいるお試しレビュー

わんまいるの特徴

  • 和食を中心とした家庭料理
  • 1食400kcal以下、食塩3.5g以下
  • 管理栄養士が監修
  • 冷凍スペースが必要
わんまいるがおすすめな人

味にこだわる方

料理を一切したくない方

長期間冷凍ストックしたい人
カロリー制限したい方
塩分制限したい方

わんまいるを詳しくみる

公式サイト

配達区域全国
配達業者ヤマト運輸
日時指定可能
留守時の対応再配達可能(宅配ボックス不可、置き配(留め置き)不可)
注文方法インターネット
注文頻度定期・都度
注文期限3~5日でお届け
支払い方法クレジットカード、代引き、銀行振り込み、Amazonペイ
入会金・会費なし・なし
配達料935円(北海道、沖縄2,145円)
価格(税込)【単品】380~920円くらい【コース】920円/1食1人分あたり
味の評判とってもおいしい
量・ボリューム少ないという意見も見たが、肉のグラムは多い(お肉 130gくらい/1食1人分あたり)
おしゃれさ普通の家庭料理のみ
献立の品数3品
メニューレパートリー【定期】日替わりメニュー1種類【都度】単品多数
何人分1人分つづのパックなので何人でも可能
5食分が割引価格でお試しできます

+ひと手間ヨシケイのY・デリ

ヨシケイのY・デリコースは、温めるだけの惣菜パックにプラスして、レタスの葉をちぎるだけとか、誰でも出来る簡単な一手間で出来たて感をプラスできるコース。

正直言って、味自体はわんまいるには負けています。個人的な感想ですが、ヨシケイは調理するミールキットの方がおすすめです。とは言え、送料無料なヨシケイの方がコスパはいいですし、冷凍庫のスペースに空きがない方には毎日届くヨシケイの方が使いやすいと思います。

Y・デリの特徴

  • 家庭料理全般
  • 栄養士が考えた献立
  • 使う日に届くので冷凍スペースは必要ない
  • 毎日コースを変更できる
配達区域全国(*一部区域を除く)
配達業者自社
日時指定不可
留守時の対応宅配ボックス可、置き配(留め置き)可(再配達不可)
注文方法インターネット・アプリ・注文書・電話
注文頻度定期・都度
注文期限前週の水17:00まで
支払い方法クレジットカード・口座振替・代引き・コンビニ・現金など
(*店舗により異なる)
入会金・会費なし・なし
配達料一律 無料
価格(税込)650~780円/1食1人分
味の評判当たり外れあり
量・ボリューム普通
おしゃれさ普通の家庭料理中心
献立の品数3品
メニューレパートリー日替わりで1メニュー(その他のお弁当や調理タイプのミールキットも合わせるとMAX17コースから選べる)
何人分1人分/2人分/3人分

Y・デリコースの詳細 

⇩ヨシケイ公式はこちら⇩
http://yoshikei-dvlp.co.jp/

+ひと手間ヨシケイのシニア向け減塩ライト

ヨシケイのライトコースは、温めるだけの惣菜パックにプラスして、レタスの葉をちぎるだけとか、誰でも出来る簡単な一手間で出来たて感をプラスできるコース。

Y・デリとの違いは「ライト」は塩分控えめになっています。シニア向けに開発しているので「Y・デリ」に比べると和食が多いです。

正直言って、味自体はわんまいるには負けています。個人的な感想ですが、ヨシケイは調理するミールキットの方がおすすめです。

ライトの特徴

  • 家庭料理全般(渋めの和食が多め)
  • 塩分控え
  • 栄養士が考えた献立
  • 使う日に届くので冷凍スペースは必要ない
  • 毎日コースを変更できる
配達区域全国(*一部区域を除く)
配達業者自社
日時指定不可
留守時の対応宅配ボックス可、置き配(留め置き)可(再配達不可)
注文方法インターネット・アプリ・注文書・電話
注文頻度定期・都度
注文期限前週の水17:00まで
支払い方法クレジットカード・口座振替・代引き・コンビニ・現金など
(*店舗により異なる)
入会金・会費なし・なし
配達料一律 無料
価格(税込)780~790円/1食1人分
味の評判当たり外れあり
量・ボリューム普通
おしゃれさ普通の家庭料理中心
献立の品数2~3品
メニューレパートリー日替わりで1メニュー(その他のお弁当や調理タイプのミールキットも合わせるとMAX17コースから選べる)
何人分1人分/2人分

ライトコースの詳細 

⇩ヨシケイ公式はこちら⇩
http://yoshikei-dvlp.co.jp/

+手料理1品 ヨシケイのクイックダイニング

ヨシケイのクイックダイニングコースは、1品は完成済みの惣菜パックで手抜きしつつも、もう1品はちゃんと手料理することで、主婦でも罪悪感を感じることなく楽できるコースです。

クイックダイニングの特徴

  • 外食みたいなオシャレなメニュー(和洋中エスニック等)
  • 栄養士が考えた献立
  • 使う日に届くので冷凍スペースは必要ない
  • 毎日コースを変更できる
クイックダイニングがおすすめな人

 

惣菜パックだけでは罪悪感を感じる方
少しは調理もしたい方
おしゃれなメニューが好きな方

お弁当も欲しい方
本格的な料理キットも使いたい方

クイックダイニングを詳しくみる

ヨシケイ公式サイト

配達区域全国(*一部区域を除く)
配達業者自社
日時指定日にちは可能・時間は不可
留守時の対応宅配ボックス可、置き配(留め置き)可(再配達不可)
注文方法インターネット・アプリ・注文書・電話
注文頻度定期・都度
注文期限前週の水17:00まで
支払い方法クレジットカード・口座振替・代引き・コンビニ・現金など
(*店舗により異なる)
入会金・会費なし・なし
配達料一律 無料
価格(税込)480~580円/1食1人分あたり
カット済み食材カットなし(一部の食材のみカット済み)
調味料付き基本調味料は付かない(特殊な調味料は付いてくる)
味の評判調理する料理はおいしいが、惣菜パックは当たり外れあり
量・ボリュームお野菜が多め、お肉は少なめの日もある(お肉 70~100g/1食1人分あたり)
おしゃれさエスニックなど異国の料理も含まれる外食のようなおしゃれなメニュー
献立の品数2品
メニューレパートリー日替わりで1メニュー(その他のお弁当や調理タイプのミールキットも合わせるとMAX17コースから選べる)
何人分2人分/3人分

クイックダイニングの詳細&口コミ 

配達料無料!1食あたり300円!
ヨシケイ公式サイトへお試し5日間をいますぐチェック!

⇩ヨシケイ公式はこちら⇩
http://yoshikei-dvlp.co.jp/

わたしのイチオシはわんまいる

レンジでチンするお弁当にシェアを押されているのか?温めるだけの惣菜パックタイプのミールキットは種類が少ないです。

私の個人的な感覚では「わんまいる」はレンジで温める冷凍弁当よりもおいしかったです。

「わんまいる」は送料が高いのが難点。そこが気にならなければ、まずは「わんまいる」を試して欲しいです。

あかり
あかり

手作りみたいにおいしいので私のイチオシ

わんまいる は割引価格でお試しできます(5食分1セット)。

\わんまいる公式サイトはこちら/
https://www.onemile.jp/

ヨシケイは手料理と組み合わせるクイックダイニングコースは約半額でお試しできます。Y・デリ、ライトコースはお試し価格では注文できないのですが、せっかくなので最初はお得に注文出来るクイックダイニングをお試しから始めて、2週目以降に実費でY・デリ、ライトをお試しするのがおすすめです。

\ヨシケイ公式サイトはこちら/
http://yoshikei-dvlp.co.jp/