お買い物がしんどい高齢者におすすめ!ミールキット食材宅配ランキング(料理キット・宅配弁当)

高齢者におすすめのミールキット食材宅配をランキングしました。

お買い物が億劫になってきたお年寄りには、宅配食材が便利です。

台所に立つのもしんどいようなら、もっと手軽においしい料理が食べられる、宅配弁当や宅配ミールキットという選択肢もあります。

  • 玄関先まで届くから買い物に行かなくていい
  • 栄養を考えた制限食も簡単
  • すぐ出来る簡単なレシピの料理キット
  • 温めるだけで食べられるレトルトタイプ
  • ガスを使わない冷凍弁当

わたしはひとり暮らしで、ヨシケイの色んなコースを使いつつ、用途に合わせてオイシックスコープデリも併用しています。

このサイトでも、ミールキット16商品を色んな角度から比較しているので、他社のミールキットとの違いもそこそこ詳しくなりました。

わたしには、現在ケアハウスに入居している祖父がいます。

施設への入居前の祖母が亡くなってから数年間。ひとり暮らし時点でこれらのサービスを知っていたら、祖父も、もっと楽して生活出来たのだろうな・・・と残念に思いました。

ここでは、お年寄りが手軽においしい食事が出来るような、宅配食材をランキングでご紹介します。

よかったら参考にしてみてください。

>> 総合おすすめランキングはこちら

高齢者向けの食材宅配の選び方

何の問題もない若い人と違うので、商品内容だけでなく、受け取り方にも注意しましょう。

  • 対面渡しがあるか?
  • 置き配があるか?
  • 健康のために制限食を

対面渡しがあるか?

見守りサービスがあるのはワタミの宅食だけですが、対面渡しであれば、何日も受け取りがないなど、大きな異変があれば気がついてもらえる可能性が高いです。

置き配があるか?

足腰が弱くなっていると、チャイムが鳴ってすぐ立ち上がるのが大変です。

生存確認の必要がないのなら、置き配してもらって、自分のタイミングで取りにいけると楽です。

健康のために制限食を

減塩、糖質制限、タンパク質制限、カロリー制限など、様々あります。

持病がある方はもちろんですが、とくに病気がない方でも、減塩くらいは気をつけたいものです。

また、お年寄りはタンパク質不足でカロリー不足する方が多いようなので、何でも制限すればよいわけではありません。

健康診断結果などをみて、体にあったものを選びましょう。

サクッとサービス一覧表

ワタミの宅食ヨシケイウェルネスダイニングわんまいる
見守りサービス
置き配(留置き)
料理キット
レトルトタイプ(*)
冷凍弁当
冷蔵弁当
1人1食あたり2~3品 550~700円2品 750円

ミールキットランキング

サービスにより、それぞれ良い点悪い点がありますが、わたしが祖父に頼んであげたかったな・・・と思う順でランキングしました。

メリット・デメリットは各項目でご確認の上、利用目的に合うものを選んでください。

1位 ワタミの宅食

なぜワタミを1位にしたかと言うと、見守りサービスがあるから。

スタッフによる対面も渡しなので、離れている家族が心配な方でも、何か問題があれば連絡してもらえるようにお願いしておくことが出来ます。

これがなかったら、正直言うと次点のヨシケイが1位でした。

料理キットタイプ

  • すぐ楽ごはん
  • しっかり野菜ごはん(野菜175g~)

冷凍弁当

  • 塩分カロリーケア(250kcl、塩分~2.0g、10品目)
  • おまかせコース(350kcl、塩分~3.0g、15品目)

冷蔵弁当

  • まごころおかず(5品、400kcl、塩分~3.5g、20品目)
  • まごころ手鞠(4品、250kcl、塩分~2.5g、12品目)
  • いきいき珠彩(4品、450kcl、塩分~4.0g、15品目)
  • まごころ御膳(4品+ごはん、500kcl、塩分~2.5g、15品目)

配達無料で毎日届けてくれます(土日、お盆休み、年末年始、ゴールデンウィーク以外の、ちいさな連休などもおやすみ)。

>> ワタミの宅食を詳しくみる

2位 ヨシケイ

同じく手渡しで生存確認が出来るという理由で2位。

現在のヨシケイは、コロナの影響で対面渡しではありませんが、通常時のヨシケイは対面渡しが基本です。

見守りサービスはとくに設定されていませんが、不在が続くなど何か問題があれば発覚はしやすいですよね。

ヨシケイでは、健康寿命を応援する医師監修の料理キット、レトルトタイプのミールキットが掲載されたシニア向けのメニューブック「和彩ごよみ」があります。

その他にも、お年寄りに良さそうな、塩分制限がある冷凍弁当、冷蔵弁当など複数あります。

料理キットタイプ

  • スタンダードコース(2品、塩分~2.8g、野菜140g)
  • プレミアムコース(3品、糖質~30g、塩分~2.8g、野菜140g~)
  • バランス400(3品、240kcl、3品、塩分~3.2g、野菜175g~)

レトルトタイプ

  • ライトコース(3品、塩分~2.8g)

冷凍弁当

  • バラエティミール(6品、塩分~3.0g、15品目~)
  • ヘルシーミール(4品、240kcl、糖質~15g、塩分~2.0g)

冷蔵弁当

  • 旬菜御膳こまち(5品、400~450kcl、糖質~15g、塩分~3.5g、野菜120g~)
  • 旬菜御膳みのり(4品+ごはん650~700kcl、塩分~3.0g、野菜110g~)

配達無料で毎日届けてくれます(土日、お盆休み、年末年始、ゴールデンウィークなどはおやすみ)。

>> ヨシケイを詳しくみる

3位 ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは、ヤマト運輸の宅急便で届きます。

足腰が衰えている方だと、チャイムが鳴って、急いで出るのは大変かもしれません。

お弁当タイプとミールキットタイプがありますが、どちらも冷凍なので自分の好きなタイミングで食べることが出来ます。

7食セット単位の注文となるので、冷凍庫スペースの空きが必要です。

料理キットタイプ

  • カロリー&糖質制限料理キット(2品、240kcl、糖質~15g、塩分~2.5g)
  • 塩分制限料理キット(2品、270kcl、塩分~2.0g)
  • たんぱく&塩分調整料理キット(2品、300kcl、たんぱく質~10g、カリウム~500mg)
  • 栄養バランス料理キット(2品、270kcl、塩分~2.5g)

冷凍弁当

  • カロリー制限(240kcl前後、塩分~2.5g)
  • 塩分制限(300kcl以下、塩分~2.0g)
  • たんぱく&塩分調整(300kcl以上、たんぱく質~10g、塩分~2.0g、カリウム~500mg)
  • 糖質制限(240kcl前後、糖質~15g、塩分~2.0g)
  • 健康応援(300kcl以下、塩分~2.5g)
  • (厳選)栄養バランス(300kcl前後、塩分~2.5g)

料理キットタイプは、食材もカット済み、下ごしらえ済みで、殆どレトルトに近いような状態で、あとは焼いたり煮るだけ。すでに味も付いているので、誰でも失敗なくすぐ出来ます。

作りたてが食べられるので、お弁当タイプでは物足りない人におすすめです。ただし、各コース1メニューだけで選べないので、好き嫌いがある人には向きません。

冷凍弁当は、食材本来の食感を残しつつ、食べやすい大きさや形、程よい柔かさに調整。

>> ウェルネスダイニングを詳しくみる

4位 わんまいる

わんまいるは、解凍、湯煎などで、おいしい料理が食べられるレトルトタイプ(*)のミールキットです。

わんまいるも、ヤマト運輸の宅急便で届きます。

足腰が衰えている方だと、チャイムが鳴って、急いで出るのは大変かもしれません。

レトルトタイプ(*)

  • 健幸ディナー(3品、400kcal以下、塩分~3.5g)
  • 単品メニューもあり

(*)=正確にはレトルトではなく冷凍パックです。

厳しい食事制限のある方には向きませんが、健康に気を使いながら、手軽においしい食事を楽しみたい方におすすめです。

全品レトルトタイプ(*)のため、お料理したい方には向きません。

>> わんまいるを詳しくみる

まとめ

厳しい食事制限が必要ないならワタミの宅食。

見守りサービスが必要ないならヨシケイ。

厳しい食事制限が必要ならウェルネスダイニング。

温めるだけならわんまいる。

ぜひ、ぴったりのミールキットを見つけて、楽しておいしい食事を楽しんでもらってください。

なお、ヨシケイ、ウェルネスダイニング、わんまいるでは初回に限り、オトクな価格でお試し注文ができます。

>> ヨシケイを詳しくみる

>> ウェルネスダイニングを詳しくみる

>> わんまいるを詳しくみる