パルシステム悪い口コミ・評判!使って気付いたデメリット・注意点まで徹底解説

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用していますが、消費者庁国民生活センター厚生労働省などの情報をもとに、管理人あかりが実際にサービスを自腹で利用して、忖度なしにまとめています。

パルシステム口コミ

パルシステムは、産直と安心食材にこだわる広域関東圏の生協。独自に開発している便利な冷凍食品、離乳食、時短ミールキットなど便利な商品が充実。

「安全性が高く」「値段は安い」と評判のパルシステムですが、口コミサイトやSNSでは悪い口コミも見られ、「本当はどっちなの?」と悩みます。

結論を言うと、パルシステムはメリットが沢山あるサービスですが、いくつか気になるデメリットはありました。

加入してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しない為には、自分が許せるデメリットなのか?しっかり見極める必要があります。

あかり
あかり

こんにちは!ミールキット 愛好家のあかり  です

パルシステムは2年目です

この記事では、SNSなどの皆さんの口コミ・評判も調査し、私の体験から検証。あわせてメリット・デメリットをまとめました。

この記事でわかること

  • パルシステムのよい点・メリット
  • パルシステムの悪い点・デメリット
  • 他サービスとの比較
  • パルシステムはあなたに合うか?

パルシステムを検討中の方はぜひ参考にして下さいね。

口コミを簡単にまとめるとこちら。(詳しくは本文へ)

ミールキットだけに絞った口コミが知りたい方はこちらへ。

パルシステムのミールキット全3種口コミ

資料請求・加入申し込みはこちらパルシステム公式サイトへ安全・安心な商品を、ご自宅までお届け!

パルシステム悪い口コミ・評判を検証

パルシステムの悪かった口コミ・評判を私と親友の体験を元に検証していきます。

値段が高い

まずはパルシステムが「高い」という声から。

「コープやスーパーより高い」は正解です。

と言っても、街の自然食品店だってスーパーより高いですし、スーパーと同じ食品の取り扱いが多いコープと比べられたらパルシステムが気の毒です。

別記事でそれぞれの食品の金額を比較しましたが、パルシステムがべらぼうに高いわけではありませんでした。

高くてもコープの1.1~1.3程度ですし、商品とか週によってはパルシステムの方が安いこともあります。

完全とは言えませんが、コープよりも「添加物」「農薬」などの基準が厳しいので、その分が少し高くなった感じでしょう。

あかり
あかり

他の食材宅配よりは断然お安いよ

添加物が入っている

無添加だと思ったら添加物が入っているという声も。

そもそもパルシステムは100%無添加とは言っておらず「国認可の25%以上を不使用(化学調味料、有害添加物は不使用)」としています。

国認可の94%以上を不使用とする「生活クラブ」には負けるものの、オイシックスやコープに比べると添加物を使用していません

厳格な方は生活クラブの方がよいと思いますが、今度は品揃え的に足りないものが出て、街の自然食品店に行く必要が出てきます。

パルシステムでも注文前に原材料は確認出来ますし、そこそこ何でも揃うパルシステムの方が使い勝手はいいと思いますよ。

欠品が多い

欠品が多いという声も一時期多かったです。

欠品の口コミはコロナ禍で注文が殺到した2020年の4~5月頃に集中していました。6月くらいには落ち着きました。

その他の事情での欠品もたまにはあるようですが、私も私の友達も欠品していません。

通常時の欠品は滅多にない話なので、あまり心配する必要はないですよ。

配達の日時指定ができない

配達日時が出来ないので不在時は置き配してくれますが、オートロックマンションなどで置き場がない方は受け取りに苦労する場合も。

下の方は、仕事に復帰したら受け取れないから辞めるとのこと。

東京限定なら、日時指定できる「パルシステム指定便」があるのですが・・・

「パルシステム指定便」も平日のみですし、夜は20時までなんで残業してると受け取れないんですよね。

私はオートロックマンションなんですが、マンションの共有部に置き配してもらっています。

開封するときに破れるシールで止めてあるので、誰かがフタを開けたらわかるので安心です。

保冷剤やドライアイスをしっかり入れてくれるので、長時間留守にしても腐っているということもないですよ。

手数料がかかる

注文しない週も手数料がかかることに、不満の声が見られました。

↑この方は勘違いされています。コープも注文しない週も手数料がかかります。

注文しない週に手数料を払いたくない方は、週1定期便以外を選べば大丈夫です。

アプリ(タベソダ)会員、指定便の場合は注文時しか手数料がかかりません。

詳しくは別記事で。

パルシステムの3つの会員タイプを解説  

勧誘がある

勧誘がしつこいという口コミもありました。

そもそもパルシステムの勧誘には3種類あります。

  1. 一般の方に向けた突然の勧誘
  2. 資料やおためしセットを注文した方に向けた勧誘
  3. 入会後に保険や電気などの勧誘

1、とくに何もしていない一般の家庭に訪問してきたり、郵便局などで勧誘していたりします。これは避けようがありません。

2.資料請求後やおためしセット注文後の勧誘。

これからパルシステムを始めようという方は「資料請求」か「おためしセット」を注文すると思いますが。

資料請求の場合は、資料を直接届けてくれるので、その際にかならず勧誘されます。

おためしセットの後の勧誘はあったりなかったりですが、あっても基本的に電話なので気が楽です。

そもそも「おためしセット」は、商品が自分に合うか合わないか確かめる為のもの。

自分に合わなかったら遠慮せずに「合わなかったので」と断ればよいだけです。

直接対面するよりも電話の方が断りやすいので、断るのが苦手な方は「おためしセット」の方がおすすめです。

パルシステムよい口コミ・評判を検証

パルシステムのよかった口コミ・評判を私と親友の体験を元に検証していきます。

自然のおいしさ

「添加物が少ないからおいしい」という口コミは多いです。

私の実家は、既製品を買って食べたりするような家庭ではなかったので、スーパーの惣菜やコンビニのごはんとかは苦手でした。

とは言え、自宅でほんだしとか味の素も使っていましたし、特別、添加物を気にしていた家庭ではありませんでした。

そんな私でも、添加物が少ない食材のおいしさはすぐに気が付きました。そして少し経つと添加物たっぷりの食品が不味く感じてきます。

逆に言うと、たまに添加物どっぷりの食生活だった方は、最初はパルシステムの食材のおいしさがわからない場合もあるようです。

そんな方でも、しばらく使っていくうちに「おいしさ」に気がつくと思うので、最初に「私の安物の舌には合わないんだわ」と諦めないで欲しいです。

値段は高くない

パルシステムが「高い」という口コミもありましたが、「思ったほど高くない」という口コミも多いです。

「高い」と感じる方は単に値段だけ見ている方です。内容に対した値段で話をする場合は「思ったほど高くない」という感想になるのでしょう。

まぁ、安さだけを求めるなら街のスーパーの方が安いですよ。

届けてくれるというメリットもありますが、それだけならコープの方がお安いです。

添加物や農薬など安全性の基準はコープよりパルシステムの方が厳しいので、そこをどう捉えるか?だと思います。

安全で安心できる食材

小さなお子さんがいる方は、やはり安全な食材というところにメリットを感じている方が多いです。

放射能汚染も検出された数値が公表されます。

私はそこまで気にしていませんが、放射能汚染が残りやすい「しいたけ」は、検出されない週や量の少ない週を見計らって注文しています。

安全性の高さは生活クラブには劣るけど、生活クラブよりもお安いので使いやすいです。

あかり
あかり

安全性も気になるけどお値段も気になる方にはパルシステムがおすすめ

ミールキットが便利

パルシステムのミールキットは3タイプあるんですけど、1番口コミが多く感じたのが「3日分の時短ごはんセット」。

下処理していない普通の食材と時短レシピの3日分セットで、献立に悩んでいる方から好評。

レシピ付きの食材セットはもうひとつ「わが家の常備菜セット」という作り置き惣菜を作るセットもあって、そちらも好評でした。

もちろんカット済みの「お料理セット」も時短には大好評。

冷凍食品が便利

冷凍食品も豊富で便利です。レパートリーはコープより少ないけど添加物などが少ないのが安心ですし、コープにない便利な冷凍食品もあります。

私もパルシステムの冷凍食品はすごいお世話になっています。

とくお気に入りが「イカの輪切り」。下処理しなくていいし輪切りになってるし、煮物に炒め物にとっても便利なんです。

冷食豊富なコープにもこれは売っていないから、パルシステムで注文しています。

離乳食が便利

赤ちゃんがいる方なら離乳食の冷凍食品はめちゃめちゃ好評です。

コープやオイシックスにも離乳食の冷凍食品はあるんですが、パルシステムは専門の冊子もあるくらい、内容が1番充実しています。

しかもおいしいらしい。

出産とか離乳食のタイミングで、友達などから紹介されてパルシステムを始める方が多いみたいでした。

離乳食のおためしセットもあるから、これから離乳食を始める方は公式サイト(https://www.pal-system.co.jp/)をチェックしてみてね。

パルシステムのメリット・デメリット

皆さんの口コミや友達の意見も参考にしつつ、私の実体験からメリット・デメリットを整理しました。

※印は会員タイプや条件により異なる内容です。

デメリット

ミールキット

  • ボリュームが少ない
  • 毎日使えない(配達が週1のため)

  • 副菜付きのラインナップは少ない
  • 賞味期限が短い(+1日中心)
  • 味付けの調整がしづらい

サービス

  • 地域が限られている
  • ※基本は日時指定できない(東京のみ指定便あり)

  • 再配達は不対応
  • 宅配ボックスは不対応

  • ※基本は配達料がかかる
  • ※基本は注文しない週も手数料がかかる
  • 加入時や注文時に出資金がかかる(退会時に返金、注文時はゼロに変更可能)
  • 次回まで箱の保管場所が必要

メリット

ミールキット

    • 食品の安全にこだわり
    • 添加物は最小限
    • 肉・野菜は国産
    • 欲しい週だけ注文できる

    • すべてカット済みで届く

    • 合わせ調味料付きで簡単

    • 献立に悩まない副菜付きもあり
    • ストックできる冷凍タイプあり

    • レシピ付き食材セットも選べる
    • 原材料表示を確認して注文できる

サービス

    • 食料品日用品などが注文できる
    • 品質のわりに価格がお手頃
    • 自社便のため配達料が安い
    • 欲しい週だけ注文の会員タイプあり
    • 不在時は置き配してくれる
    • 日時指定できる指定便あり(東京限定)
    • お届け時間の目安がわかる

    • 子育てシルバー世帯など割引あり

    • テーマパークや映画のチケット、旅行なども会員価格
    • ダンボールゴミが出ない(箱回収)
 

パルシステムにだって多少のデメリットはありますが、色んなサービスを使っている私から言わせれば、パルシステムは総合的にかなりバランスよく優秀です。

通常の家庭ならデメリットよりもメリットの方が上回るはずです。

パルシステムの注意点

パルシステムの注意点はこちらの2点。

送料無料になる購入額が高い地域がある

地域によって送料無料になる基準の購入額が異なります。

コープと比較した場合、とくに東京埼玉だとコープの倍注文しないと送料無料にならないので注意しましょう。

送料無料になる購入金額

パルシステム地域コープ
1回12,000円以上(税込)東京、埼玉6,000円以上(税別)(コープデリ)
1回15,000円以上(税込)千葉6,000円以上(税別)(コープデリ)
1回15,000円以上(税込)神奈川14,000円以上(税別)(おうちコープ)
1回12,000円以上(税込)茨城11,000円以上(税別)(コープデリ)
1回12,000円以上(税込)栃木12,000円以上(税別)(コープデリ)
1回12,000円以上(税込)群馬11,000円以上(税別)(コープデリ)
世帯特典のない方は注文金額で無料にはならない福島(コープふくしま)
1回10,000円以上(税込)山梨14,000円以上(税別)(おうちコープ)
1回8,000円以上(税込)静岡14,000円以上(税別)(おうちコープ)
1回10,000円以上(税込)長野10,000円以上(税別)(コープデリ)
世帯特典のない方は注文金額で無料にはならない新潟9,250円以上(税別)(コープデリ)
*情報は2022年2月時点のものです。
最新情報や詳細はくちら(アプリ会員カタログ会員

その他、小さなお子様がいる家庭、高齢者世帯などの割引き制度でも無料になる場合があります。

送料無料になる食材宅配を比較 

注文しない週も基本の手数料がかかる

パルシステムでは注文しない週にも手数料がかかります。基本的に他の生協でも同じです。

毎週注文するものがなく、無駄な費用は払いたくない・・・という方は、「アプリ会員」東京限定「指定便」を選べば注文した際しか手数料はかかりません

詳しくは別記事で。

パルシステムの3つの会員タイプを解説  

他社と比較してどっちがいい?

他社と比較してどっちがいいか?比較して口コミします。

コープデリとパルシステムを比較

私はパルシステムとコープデリを併用して、毎週どちらも利用しています。

結論をまとめるとこちら。

  • 安全性おいしさパルシステム
  • 品揃え安さコープデリ

とは言え、コープデリの方がおいしいと思う商品や、パルシステムの方が安いこともあります。

私はそれぞれでお気に入り商品を、その他はスーパー価格のコープデリで注文しています。

それぞれのお気に入りはこんな感じ。

パルシステムで注文するもの→お米、ウインナー、ハム、豆腐、納豆、玉子どうふ、ヨーグルト、しいたけ、ケール、春菊、ほうれん草、鶏肉、ひき肉、コーンスープ、冷凍食品(マンゴー、イカ、魚、ロールキャベツなど)、ティッシュペーパー、ミールキットやレシピ付き食材セット

コープデリで注文するもの→カット野菜、食パン、卵、のむヨーグルト、オニオンスープ、海苔、しょう油、クッキー、ミックスナッツ、飲料水、冷凍食品(餃子、唐揚げ、ミックスベジタブルなど)、洗濯洗剤

パルシステムサービスコープデリ
164.9万人(2021年3月時点利用者数510万人以上(2021年6月時点
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、長野、新潟(※一部地域除く)配達エリア千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟(※一部地域除く)
約2,200品目品揃え約6,000品目以上
固定曜日のほぼ固定時間
(指定便は指定可能)
配達日時固定曜日のほぼ固定時間
(指定日お届けコープは指定可能)
利用条件により異なる
0~270円
注文しない週も手数料が発生(アプリ会員、指定便は不要)
配送料利用条件により異なる
0~330円
注文しない週も手数料が発生(デイリーコープ、指定日お届けコープは不要)
スーパーよりは少し高い価格スーパー並みに安い
受け取りや置き場所問題をクリアすれば、あとはとても使いやすい。利便性受け取りや置き場所問題をクリアすれば、あとは使いやすい。
パルシステムの方が安全性が高い。安全性国よりは厳しい基準でチェックしているのでスーパーよりは安心。
癖のない味付けでおいしいが、当たり外れがある。ミールキット時短に特化していて味は後回しな印象。当たり外れのハズレが多い。
公式 リンク公式

品揃えはコープデリに劣るとは言え、殆どのものはパルシステムでも揃います。

コープデリにあってパルシステムにないのは「カット野菜」(たまにあっても1種類)と、コープクオリティ(ハイグレードのコープオリジナル商品)くらいかなぁ。

あとはメーカー、ブランドを問わなければ、だいたいのものはパルシステムでも注文できます。

しかも、ミールキット類は断然パルシステムの方がおいしいです!

あかり
あかり

安さに強いこだわりがなければ、パルシステムの方がおすすめだよ

生活クラブとパルシステムを比較

私は生活クラブは利用していませんが、子持ちの友達がパルシステムとオイシックスを併用していました。

その子は、より高い安全性を求めて、乗り換えるつもりで生活クラブも使い始めたものの、商品数が少なく生活クラブ1本に絞るのは難しかったそうです。

現在その友達は、パルシステムと生活クラブの定期便を併用+オイシックスの都度注文をしています。

結論をまとめるとこちら。

  • なるべく1箇所で済ませたい方、不在が多い方はパルシステム
  • 安全性にこだわるなら、街の自然食品店も併用するつもりで生活クラブ

ちなみに、友達的には対応面でも何かと生活クラブには不満が多いようです。

例えば、お願いしておかないとドライアイスを入れてくれない。しかも有料。地域によっては保冷箱も自分で用意するそうです。

そもそも組合というものは、私達がサービスを受けている側ではないので、そういった心づもりでいれば良いのでしょうが・・・。

その点パルシステムは、同じく組合でありながらもサービス業のように何かと丁寧です。頼まなくてもドライアイスを無料で入れておいてくれますよ。

あかり
あかり

共働きなどで忙しい方には、パルシステムの方が使いやすいよ

パルシステムサービス生活クラブ
164.9万人(2021年3月時点利用者数41万人以上(公式情報
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、長野、新潟(※一部地域除く)配達エリア北海道、青森、山形、福島、茨城、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、愛知、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫(、岩手、群馬、長野、静岡)
約2,200商品品揃え約600商品以上
固定曜日のほぼ固定時間配達日時固定曜日のほぼ固定時間
0~270円
注文しない週も手数料が発生(アプリ会員、指定便は不要)
配送料0~275円
注文しない週も手数料が発生
不在時のドライアイス代は別料金
スーパーよりは少し高い価格スーパーより高いしパルシステムより高い
受け取りや置き場所問題をクリアすれば、あとはとても使いやすい。利便性配達や置き配などの対応がパルシステムやコープに比べると使いづらい。少し雑な印象。
商品数が多いので厳格にしきれない商品もあるが、基本的には安全性が高い。安全性パルシステムよりさらに安全性が高い
癖のない味付けでおいしいが、当たり外れがある。ミールキット種類は少ないが味はおいしいらしい(私は試してない)
公式 リンク公式

オイシックスとパルシステムを比較

私はパルシステムとオイシックスを併用しています。

結論をまとめるとこちら。

在宅または置き配場所がある方で、幅広い商品を注文したい方はパルシステム

・日時指定したい方、珍しい野菜・おしゃれキットが欲しい方はオイシックス

口コミも見てみましょう。

 

私や私のまわりの友達は毎週のお買い物はパルシステムに注文し、パルシステムにない商品だけオイシックスにスポット的に都度注文しています。

私がそれぞれで注文しているのはこちらです。

パルシステムで注文するもの→お米、ウインナー、ハム、豆腐、納豆、玉子どうふ、ヨーグルト、しいたけ、ケール、春菊、ほうれん草、鶏肉、ひき肉、コーンスープ、冷凍食品(マンゴー、イカ、魚、ロールキャベツなど)、ティッシュペーパー、ミールキットやレシピ付き食材セット

オイシックスで注文するもの→珍しい野菜、厚揚げ、豆腐、(冷凍)ごぼう&にんじんミックス、(冷凍)生しょうが、(冷凍)スープストックのスープ、海苔、きらず揚げ、ミールキット(ヴィーガンキット、サラダキットが好き)

パルシステムサービスオイシックス
164.9万人(2021年3月時点利用者数約30.9万人(2021年3月時点
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、長野、新潟(※一部地域除く)配達エリア全国
約2,200商品(*)品揃え約4,500商品(*)
固定曜日のほぼ固定時間配達日時日時指定OK・再配達OK
0~270円
注文しない週も手数料が発生(アプリ会員、指定便は不要)
配送料0~1,800円
スーパーよりは少し高い価格高い
受け取りや置き場所問題をクリアすれば、あとは使いやすい。利便性日時指定・再配達できるのは便利。梱包材のごみ捨ては面倒。
商品数が多いので厳格にしきれない商品もあるが、概ねパルシステムの方が安全性が高い。安全性遺伝子組み換えはオイシックスの方が厳格。放射性物質不検出シリーズがあるのはメリット。
癖のない味付けでおいしいが、当たり外れがある。ミールキット一般的にはおいしいと評判。甘口なので好みはわかれる。
公式 リンク公式

品揃えの数字的には約4,500商品と公表されているオイシックスが多いのですが、実際は毎週これだけ全部揃うわけではありません。(オイシックスに限らず他社も)

その回ごとで注文出来る品揃えはパルシステムの方が多いです。

あかり
あかり

買い物の回数を減らしたいならパルシステムの方が便利だよ

在宅勤務の私にはパルシステムが合っていましたが、パルシステムには利用しない週も手数料がかかる、日時指定出来ないデメリットがあります。

日中不在でオートロックマンションにお住まいの方、たまにしか注文しない方はオイシックスの方がいいと思います。

【パルシステムVSオイシックス】違いを比較検証 

パルシステムをおすすめする人・しない人

パルシステムをおすすめする人・おすすめしない人はこんな方

おすすめしない人

  • お安さ重視の方
  • 商品を直接見て買い物したい方
  • 沢山の商品から選びたい方
  • 日時指定したい方
  • 置き配場所のない方
  • 勧誘されたくない方

おすすめする人

  • 食の安全にこだわる方
  • 小さい子供がいる方
  • 共働きなどで忙しい方
  • アレルギー持ちの家族がいる方
  • 買い物の回数を減らしたい方
  • 献立に悩んでいる方
  • 生存確認して欲しい方(自治体連携)

商品を直接見たい、勧誘は少しでも絶対にイヤとなると、パルシステムに限らず食材宅配は難しいです。(地域や担当者、時期によっては勧誘のないサービスもありますが)

沢山の商品から選びたい方というのは、例えば絹ごし豆腐、週にもよるけど、コープデリなら11種類のから選べるところ、パルシステムなら3種類とか。

基本的には、安さを1番優先する方でなく、日時指定や置き場所などの受け取り問題をクリアー出来るなら、どんな方にもパルシステムはおすすめできます。

パルシステムの口コミ・評判まとめ

皆さんの口コミ・評判を調査し、利用2年目の私の感想・口コミをふまえながら解説しました。

パルシステムにも多少の悪い口コミやデメリットはありましたが、どんなサービスにも悪い点やデメリットは存在します。

「お手軽な値段で安全な食品が手に入る」のはパルシステムが1番。

あかり
あかり

「安全性」「価格」どちらも気になるなら、デメリットよりメリットが上回りますよ

一人暮しの私は、添加物が少なくおいしい食品・調味料、便利な冷凍食品など、毎週欠かさず注文しています。

子持ちシンママの親友は

  • 子供に安全なものが食べさせられる
  • 買い物に行く手間が減る
  • 冷凍食品やミールキットで時短できる
口コミ
 

帰宅してすぐに夕飯にできるから、ゆっくり話も聞いてあげれるよ

とのこと。

加入を迷っている方は、おためしセットで実際の商品を体験してみるのがおすすめ。

初回限定のお得情報

①+②のダブル使いがめちゃめちゃお得♪

①おためしセット注文
②紹介コードで加入

あかり
あかり

自分にはあわないと思ったら「おためしセット」だけで終えてもOK

①加入前に「おためしセット」を注文するとお得!

おすすめ人気商品が、半額で体験出来るから、忘れずに注文しよう。

気になった方はチェックしてみてね!

半額以下の990円
パルシステム公式サイトへ
送料無料

②「紹介コード」を使って加入するとお得な特典がもらえます。

あかり
あかり

通常のWeb加入よりお得だよ

紹介コードをまだ入手していない方は、私の紹介コードを使って下さい。

↓紹介コード↓

SkNL1wrm

お互いに個人情報が知らされることはないので安心して下さいね。

↓詳細はこちらから↓

生協の宅配パルシステム友達紹介について

パルシステム基本情報

配達エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、長野、新潟(※一部地域除く)
配達業者自社
日時指定

【カタログ会員】不可(固定曜日の凡そ同じくらいの時間)
【アプリ会員】時間指定だけ可能(固定曜日)
【指定便(東京限定)】日時指定可能 詳細

留守時の対応置き配(留め置き)詳細
注文方法注文サイト・アプリ・注文書(用紙回収)・電話
注文頻度【カタログ会員】定期(週1)
【アプリ会員】都度(週1)
【指定便】都度
注文期限【カタログ会員】6日前の13:00(電話12:00)まで、用紙7日前
【アプリ会員】3~6日前の13:00まで
【指定便】都度(お届け日の3~6日前)
支払い方法クレジットカード・口座振替
配達料など【カタログ会員】
6,000~15,000円以上 無料
6,000~15,000円未満 99~270円(税込)
配達がない週は手数料として
248~270円(税込)
子育て・シルバー世帯の割引あり
*おまとめ配送で割引あり
*地域によって異なる
【アプリ会員】
注文週のみ手数料 198~248円(税込)
【都度便】
注文時のみ手数料
5,000円以上 無料
5,000円未満 330円(税込)
入会初期費用出資金 1,000~2,000円(退会時返金)
その他の費用【カタログ会員】
出資金増資 200円/配達回(中止可能)
お試しセット約50%OFF 990円(税込み)送料無料
公式サイトhttps://www.pal-system.co.jp/

↓パルシステム公式はこちら↓

https://yoshikei-dvlp.co.jp/

パルシステム総合トップに戻る