ヨシケイ配達は宅配ボックス、置き配、ガスメーターの他、鍵付き留守番ボックスの貸し出しもあり

ヨシケイの留守時の受け取り方法についてまとめました。

ヨシケイを使ってみたいけど、留守にしても受け取れるのかな?置き場所がないけど大丈夫かな?と心配になりますよね。

今では無事にオートロックマンションで利用している私ですが、実際に注文するまでは心配でした。

利用をはじめるときに配達員さんに電話で相談したら、ガスメーターの中という意外な方法もあって驚きました。

そこで今回は私が知っている留守時に受け取る方法、置き場所などをご紹介します。

玄関まわりに置き配してもらう

1番簡単なのが、発泡スチロールの保冷ボックスのまま玄関前に置く

一軒家なら、様々な置き場があるかもしれませんが、マンションやアパートの場合だと、ドアの横あたりに置くのが多いみたいです。

私は下にダンボールを敷いていますが、発泡スチロールの保冷ボックスはビニール袋に包まれていますので、そのまま置いてもらえます。

時間が短い場合はこれでもいいでしょう。心配な場合は後で紹介するカギ付き安心留守番ボックスの方が安心です。

マンションの宅配ボックスに入れてもらう

宅配ボックスでもOKです。

ですが、もしも宅配ボックスが空いていなかった場合の、置き場所を決めておく必要があります。

うちのマンションは、宅配ボックスの前のスペースにワゴンが置いてあるので、宅配ボックスが空いていない場合は、そのワゴンに置いて頂くことにしました。

大きな保冷剤が入っているので、長時間、開封できなくても問題ありません。真夏に長時間になる場合は、相談すれば保冷剤の数を調整してくれるそうです。

誰でも触れる場所なので心配な方もいますよね。その場合はカギ付き安心留守番ボックスの方が安心です。

玄関付近にカギ付き安心留守番ボックスを設置する

ヨシケイに相談する、“カギ付き安心留守番ボックス”を貸し出してくれます。

一軒家ならこれがベストかなと思います。

発砲チロールの保冷ボックスが3つまで入る大きさのため、幅45cm、奥行き42cm、高さ60cmと、ちょっと大きいので、玄関付近などに置くスペースがあればという事になります。

なお、“留守番ボックス”を借りる場合は、保証金として2,000円(地域によっては1,000円)必要ですが、返却時に全額返済されます。

マンションの共有部分に勝手に置くとトラブルになりますので、管理組合などに相談が必要です。

ガスメーターボックスの中に置いてもらう

他には、ガスメーターボックスの中に置いてもらう方法があります。

へぇ~そんな方法があったんだ!と思いました。

ちなみに発泡スチロールの保冷ボックスの大きさは、幅53.5cm、奥行き26.5cm、 高さ22.5cm

みかん箱を体積を同じまま、少し細長くしたような感じでしょうか。(みかん箱の目安は、幅40cm、奥行き、30cm、高さ25cm)

この大きさが置ける場所なら大丈夫です。

ヨシケイ配達方法まとめ

とういワケで、置き場は色々あるので、あなたのご自宅に合う場所をみつけて下さいね。

  • 宅配ボックス
  • 保冷ボックスのまま置き配
  • 鍵付き留守番ボックス設置
  • ガスメーターの中
ヨシケイを宅配ボックスがないオートロックマンションで利用するには?
ヨシケイは宅配ボックスでも置いてくれると言うけど、うちにはそもそも宅配ボックスがないんだけど?玄関前に置いてもらうとか言われても、オートロックマンションだから、在宅して開けてあげないと入れないんだけど?そうなんですよ、その悩みがめちゃめ..

でも、どうしてもみつからない場合は、お試しを注文すると、配達員さんから連絡がありますので、そこで相談してみて下さい。

配達員さんは、色んなお家にお届けしているので、良い方法を提案してもらえる可能性があります。

ヨシケイのミールキットがおすすめな人

 

その日の必要量だけ届くので、冷蔵庫のスペースも占領しません。

家事を時短したい方

買い物・料理が辛い方
塩分、糖質制限したい方

料理上手になりたい方
出来合い感のある味は苦手な方

外食のようなものが食べたい方

レトルトタイプが欲しい方

お弁当も欲しい方

 

あかり
あかり

忙しくても、ちゃんとした手料理を家族に食べてもらいたい!すべてのママにおすすめです。

サービス詳細をみる

ヨシケイ公式サイトへ

はじめてヨシケイを利用される方は、約半額のお試しセットを自分で試してみるのがおすすめです。

自分で選んだコースのミールキットが毎日届きます。

1食あたり300~350円!
配送料無料!

お試しで選べるコースは人気の4コースだけ。

約半額とお得なお試しセットは、はじめての方限定です。

お試し終了後は、いつでも好きなコースが選べるので、初回はお試しできるコースを利用するのがおすすめです。

コース名お試し料金
2人前3人前4人前
プチママ3,000円4,500円6,000円
カットミール
バリエーション3,500円5,250円ナシ
クイックダイニング

食に拘るグルメな人、料理の腕をレベルアップしたい人なら、おしゃれなバリエーションがおすすめ。

時短や簡単さにこだわるなら、カット済み食材のカットミールがおすすめ。

おしゃれさも簡単さも欲しいなら、1品レトルトで手抜きするクイックダイニングがおすすめ。

悩んでしまう方は、コスパが良くて一番人気のプチママが選ぶのが王道です。

あかり
あかり

コースで悩む方は、わたしの体験談も参考にして下さい。
>>ヨシケイ体験レビュー

ヨシケイのお試しセットは、お試し期間が5日間としっかりあるので、様々な食材をいろんな献立で、使いやすさ、美味しさを確認することが出来ます。

実際に作って食べてみて、本当に自分に合うのか?ゆっくり検討して下さいね。

配達料無料!1食あたり300円!
ヨシケイ公式サイトへお試し5日間をいますぐチェック!