イオンのミールキット「クッキット」種類・価格・購入場所を徹底分析!

ネットスーパー「おうちイオン」で買えるミールキット「クッキット(CooKit)」を徹底分析!

イオンのミールキット「クッキット」とは?イオンのプライベートブランド「トップバリュ」のミールキット。

具材がカット済みなど下処理がすべて済み、尚且つ調味料付きなので計量する手間もかからず、とっても簡単ですぐに出来るミールキットです。

便利そうだけど、はじめて注文するときは悩みますよね?

  • どんな種類があるの?
  • 価格はいくら?
  • どこで買えるのかな?
あかり
あかり

わたしは普段から色んなサービスのミールキットを利用しています。このサイトでもミールキット比較をしているので、他社のミールキットも詳しいです。

 

クッキットの種類と価格、購入場所を調査し、他社との値段や使い心地をまとめました。

クッキットを使ってみようかな?と思っている方は、ぜひ参考にして下さい。

クッキットは冷蔵と冷凍の2タイプ

クッキットは主菜のおかず1品が出来るミールキットで、チルド(冷蔵)フローズン(冷凍)の2タイプがあります。

どちらも2人分の主菜のみが出来上がるキットです。

  • チルドタイプは5~6種類のメニュー
  • フローズンタイプは11種類のメニュー

チルドタイプは5~6種類のメニュー

公式サイトには3種類しか掲載されていませんでしたが、実際はもう少しあります。わたしが見た店舗では5~6種類はありました。

基本は固定ですが、季節のメニューが入る場合もあるそうです。

条件が同じ「主菜のみミールキットのチルドタイプ」で比較するとお安めです。

クッキットコープデリパルシステムワタミの宅食
税込み価格
735円税込862円862円980円
肉量
加熱肉 80gフライ肉 150g生肉 110g加熱肉 g

お安くて使いやすいですが、メニューが少なく炒めものメニューが多いので、毎日ミールキットにしようと考えている方には、ちょっと物足りないように思います。

頻繁に利用するなら種類の多いフローズンでしょうか?

チルドタイプを私が作ってみた体験レビュー記事もあります。実際の中身や工程などが見たい方は参考にして下さい。

>> クッキットの体験レビューをみる

フローズンタイプは11種類のメニュー

 

フローズンの方が種類が豊富で公式サイトには11種類出ていました。

フローズンだとコープ(チルド)やパルシステム(チルド)と同じ価格ですが、ワタミの宅食よりはお安いですね。(ワタミの宅食は配達無料なので、注文の仕方によってはワタミは安いです)

クッキットコープデリパルシステムワタミの宅食
税込み価格
税込862円税込862円862円980円
肉量
加熱肉 100gフライ肉 150g生肉 110g加熱肉 g

クッキットの価格

 チルドフローズン
単価680(税込735)円798(税込862)円
1人あたり367円431円

チルド、フローズンの各項目で他社比較しましたが、チルドはお安めですが、種類が多いメインのフローズンは他社と同じくらいでした。

クッキットコープデリ
パルシステム
ワタミ
チルドフローズンチルドチルド
税込735円税込862円税込862円税込980円

>> クッキットの体験レビューをみる

>> 安くてコスパがよいミールキット調査

クッキットのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 値段はお安め
  • 簡単で時短できる
  • 冷凍タイプは保存がきく
  • レパートリーは少ない
  • 炒めものが多い
  • 献立は考える必要あり
  • 安全性は高くない

クッキットの購入場所

クッキットはイオンのプライベートブランド「トップバリュ」の商品なので、全国のイオン系の店舗で購入出来ます。

  • 全国のイオン系の店舗
  • ネットスーパー「おうちイオン」

全国のイオン系の店舗で購入出来ます

イオンの公式サイトで取り扱い店舗を確認したのですが、「各店舗でご確認下さい」と書いてありました。

自分で探してね!ということですね。

ご近所のイオン系列を片っ端から覗いてみないとわからないとは、ちょっと不親切な気がします。

わたしの地元では「まいばすけっと」には置いておらず「ピーコックストア」にチルドタイプだけありました。

ネットスーパー「おうちイオン」で注文できる

手っ取り早いのは「おうちイオン」で注文することかと思います(タイミングによっては「おうちイオン」でもお取り扱いないこともあります)。

おうちイオンで購入の場合のメリット・デメリット

メリット
  • 食料品・日用品など何でも揃う
  • 単発で注文ができる(定期ではない)
  • 日時指定可
デメリット
  • 5,000円未満は送料がかかる
  • 配達地域が限られる(おうちイオンの場合)

おうちイオンの利用案内

入会金・会費
なし・なし
配達料
110~1,650円
*配達料も無料条件も地域、条件等により異なる
*東京都離島 3,300円
配達エリア福井県を除く各都道府県(北海道は「楽宅配」という別サービスで配送)(*一部区域を除く)
配達業者自社
日時指定可能
不在時置き配(留め置き)(*諸条件あり)、再配達
注文方法ウェブサイト
注文頻度都度
注文期限(空きがあれば)最短当日配送可能
支払い方法クレジットカード・口座振替

クッキットとは?徹底分析まとめ

クッキットの種類と価格、購入場所を調査し、他社との値段や使い心地をまとめました。

イオン系のスーパーでお取り扱いがある可能性があるので、近所にお店がある方は青果食費コーナーと冷凍食品コーナーを覗いてみて下さい。

なかった場合は、送料がかかってしまいますが、ネットスーパー「おうちでイオン」でも購入出来ます。

イオン CooKit(クッキット)がおすすめな人

近所にイオンがある人

忙しいときだけ利用したい人

時短重視の人

料理が苦手な人

冷凍ストックしたい人

体験レビューをみる

公式サイト

価格(税込)367~475円(主430円)/1食1人分あたり
カット済みすべてカット済み
調味料付き調味料付き(ごく一部の調味料のみ手持ちを使用)
味の評判普通においしい
量・ボリュームメニューによるが
普通~たっぷりめ(お肉 40~100g/1食1人分あたり)
おしゃれさ普通の家庭料理のみ、炒めものが多い
献立の品数1品
メニューレパートリーほぼ固定の17メニューくらいから選べる
何人分2人分
食品の安全性普通のスーパーマーケットで買うのと同程度

>> クッキットの体験レビューをみる