ヨシケイのおすすめは安くて1番人気のプチママ!他サービスとも料金比較

プチママは安くて固定金額で使いやすく、ヨシケイで20年も続いている1番人気コース。

お買い物や献立の悩みから開放されたいし使ってみたいけど、中には「ヨシケイ高い」という意見も見られます。

使ってから「家計が上がってしまった」と後悔しないためにも、本当のところが知りたいですよね。

  • 本当にプチママは安いの?
  • 実際にいくらかかるの?
  • 値段・味・時短など他と比べてどうなの?
あかり
あかり

私はヨシケイ2年目の利用者です。プチママやその他のコース、他社のミールキットも使ってきました。

正直言ってプチママは時短ではカットミールに負けますし、おいしさもバリエーション、食彩コースに負けます。

それでもプチママを選ぶ理由は値段・味・時短の総合バランスです。

  • 価格が安い
  • 普通においしい
  • そこそこ時短

この記事では、安くて人気のプチママコースが本当にお安いのか?実際にいくらかかるのか?他のミールキットと比べてどうなのか?解説します。

この記事を読むと、あなたの家庭でお安くヨシケイを使える方法がわかります。ぜひ参考にしてくださいね。

ヨシケイは配達料無料!
1食あたり300円!
ヨシケイお試し5日間をチェック

プチママ料金を徹底調査

プチママの利用料金を2つの視点で紹介します。

  • 料金表
  • 1ヶ月利用料金

プチママ料金表

まずはプチママの価格表から。

プチママは単品で注文するより1週間コースのほうがお得に注文できます。

 単品注文5日間コース
(月~金)
6日間コース
(月~土)
2人分1,100~1,480円5,660円 固定
(1食1,132円)
6,920円 固定
(1食1,153円)
3人分1,380~1,850円7,070円 固定
(1食1,414円)
8,660円 固定
(1食1,443円)
4人分1,750~2,360円9,040円 固定
(1食1,808円)
11,040円 固定
(1食1,840円)

ヨシケイは地域で多少値段が変わります。上記はヨシケイ東京の場合です。

1ヶ月あたりの利用料金

1ヶ月あたりの金額を家族人数ごとにプチママ料金を計算してみました。(1ヶ月=4.3週で計算)

 5日間コース
(月~金)
6日間コース
(月~土)
2人分24,330円
(1食1,132円)
29,750円
(1食1,153円)
3人分30,400円
(1食1,414円)
37,230円
(1食1,443円)
4人分38,870円
(1食1,808円)
47,470円
(1食1,840円)
5人分(2+3)54,730円
(1食2,546円)
66,990円
(1食2,596円)
6人分(3+3)60,800円
(1食2,828円)
74,470円
(1食2,886円)

*5人分、6人分は2人分、3人分を組み合わせて計算。

あかり
あかり

実際には注文しない日、大型連休などが入る月もあるので、もっとお安く済む月が多いです。

プチママ以外のミールキットと料金比較

  • 他キットとの比較一覧表
  • プチママは本当に安いのか?
  • 3人、4人分での注文が一番お得

他キットとの比較一覧表

ヨシケイでプチママと検討されるコースや、他社ミールキットのコストと比較してみます。

サービスヨシケイ他サービス
プチママカットミール定番食彩バリエーションオイシックスコープデリコープデリ
イメージ
ポイント安くて人気NO.1主にカット済みで時短昔ながらの家庭料理こだわり本格和食おしゃれな本格派今っぽい家庭料理全部カット済み全部カット済み
メニュー数週6週6週6週6週6総数で週30週5週5
品数2品2品3品3品2品2品2品3品
調理時間15~20分10~15分30~35分30~40分35~40分20分*10~20分10~20分
2人分/1食1,132円1,240円1,244円1,405円1,328円1,600円前後1,045円1,274円
3人分/1食1,414円1,588円1,556円1,760円1,662円2,250円前後1,404円1,598円
4人分/1食1,808円2,050円1,844円2,240円2,656円3,000円前後2,090円2,548円
5人分/1食2,546円2,828円2,800円3,165円2,990円3,850円前後2,449円2,872円
6人分/1食2,828円3,176円3,112円3,220円3,324円4,500円前後2,808円3,196円
配達手数料一律で送料無料0~1,800円0~330円

*1週間コースあるものは5日間コースで計算
*地域または週によって価格は多少異なります。
*コープデリは1品(5~20分)もあります。
**オイシックスはもう少しかかることが多い(個人差あり)

あかり
あかり

色々比較してもコスパよく使えるのはプチママです。

プチママよりも更にもう少しお安いスタンダード(塩分控えめのシニア向け)コースもありますが、今回は一般食だけで比較しました。

ヨシケイ全コースの料金を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
ヨシケイ1ヶ月の利用料金を全メニューで比較!

プチママは本当に安いのか?

3~4人家族ならプチママは450~470円。その他のコースでも概ね1人1食500円前後です。

ネット上の口コミなどを見ると、一般家庭の食費は1人1食あたり300~1,000円くらいと様々です。500円が高く感じるか安く感じるかはそれまでの使い方次第と言えるでしょう。

上手くやりくり出来ていた家庭では「ヨシケイは高い」と感じると思います。それでもヨシケイが全国50万世帯で愛用されているのは「便利さが上回る」という理由に尽きます。

テイクアウトや外食が多く、余った食材を腐らせていた私の場合は、無駄のないヨシケイの方が節約になっています。

あかり
あかり

「とにかく楽してまともな料理が食べたい!出来れば安い価格で」という私にはプチママがピッタリでした。

プチママコースの概要

ヨシケイで20年も続いている一番人気コースです。プチママの特徴は3つ。

  • 安くて固定金額
  • 取り分け離乳食レシピ付き
  • 動画レシピを毎日配信

バリエーション、食彩コースはおいしいけど時間がかって疲れてしまうし、カットミールは簡単で超時短になるけど、プチママより大味なものが多いので、私の場合はプチママのメニューの方が好みでした。

あかり
あかり

プチママは味も時短もそこそこ満足できるしお値段的にも使いやすいです。

それでは、どんなメニューがあるか?というとこんな感じです。

揚げ物あり、丼、焼き物、海鮮まで様々なメニューが登場します。頻度の目安はこちらです。

魚介類週 1~2回くらい
海鮮月 1回くらい
揚げ物週 0~2回くらい
炒め物週 0~2回くらい
煮物週 0~2回くらい
丼・カレー・パスタなど週 0~1回くらい

時間のかかる煮物はカットミールより若干多めの印象で、逆に炒めものや丼・カレー・パスタなど簡単なメニューはカットミールより少なめです。

\5日分が約半額で送料無料/
いま注文できる最新メニューをみる

プチママ実際につかってみて

実際に届いたヨシケイの梱包、ある日のプチママを画像つきで紹介します。

梱包・食材の内容

箱はみかん箱より少し小さいくらいの保冷箱1つに入ってきます。他社は箱がいっぱい届いて置き場に困るので、1箱で済むヨシケイさんは狭い我が家では使いやすかったです。

箱の中は、大きな保冷剤と発泡スチロールやアルミシートなどで温度調整されています。

下側が保冷剤の入ったスペースで夜遅くなっても冷え冷えでした。

今回の献立 “ごまごまポークソテー&かぼちゃのくるみチーズサラダ”. の材料すべてがこちらです。

お肉は「亜麻仁の恵み®」。アマニオイルの原料として知られる亜麻の種「亜麻仁」由来成分配合の餌で育てた国産豚だそうです。

私は2年間ほどベジタリアンをした時期があり、匂いに敏感でスーパーのお肉だと臭くて食べられないことがありますが、ヨシケイのお肉は臭うような事は1度もなかったです。

ヨシケイでは、毎日、野菜の産地が書かれた用紙が同封されています。その日のヨシケイ全体で使用しているお野菜が書かれているのですが、殆どのお野菜は国産です。

私が注文したキットの野菜だけ黄色でマークしてみました。ピーマンが茨城県産、胡瓜が千葉県産、かぼちゃがニュージーランド産でした。

農薬や化学肥料についても、一般量の半分以下に抑えた「特別栽培農作物」が中心なので、スーパーマーケットで買うよりは安全なお野菜が届くと思います。

あ、あと鮮度も良かったですよ。気になるようなものが届いた事はありません。

作って食べた感想

今回ご紹介する献立は “ごまごまポークソテー&かぼちゃのくるみチーズサラダ”. です。

かぼちゃ、きゅうり、ピーマンは自分でカットが必要でした。と言っても、かぼちゃはレンチンしてからカットするレシピなので固くて大変ということはなかったですし、きゅうりはスライサー使用と簡単なレシピでした。

こちらの“ごまごまポークソテー”はヨシケイでよく登場するメニューで、見た目は普通の家庭料理なんですが、ゴマが香ばしくてなかなかおいしいです。

カボチャのサラダも素朴な感じで普通においしいです。めちゃめちゃ美味しいわけでもないけど、普通においしい。そんな感じ。

自分に余裕があればサラダにマスタードを入れたりおしゃれな味に調整も可能です。好みの味に調整できるのがヨシケイのよいところです。

あかり
あかり

プチママは普通においしいですが、よりおいしさを優先したい方はバリエーション・食彩コースの方がおすすめです。(時間かかるけど)

プチママは時短調理コースなので、唐揚げなど温めるだけのメニューが入る日があり、そういったものはやはり多少の出来合い感は否めないです。

と言っても、食べられないほど不味いというわけでなく、完全な手作りには劣るだけなので、普段から冷凍食品など加工品も食べられる人なら便利さの方が上回るでしょう。

あかり
あかり

慣れてくると自分が苦手なメニューがわかってくるので、私はそういう日は他のコースを注文しています。

量に関しては、ヨシケイはお肉が1人前あたり100~120gくらいの日が多いです。

普段しっかり食べている人は足りない方も居るようですが、ヨシケイは栄養士さんが作ったバランスの良いレシピなので、足りない方は普段が食べすぎということ。

それにヨシケイは逆にお野菜の量が多く、スープや副菜がたっぷり出来るので全体量が足りないとうい方は少ないと思います。

私は一人暮らしなので、もう1人前を翌日のお弁当にしていますが、この日のかぼちゃサラダはまだ余り、結局3回分の副菜になりました。

プチママのメリット・デメリット

ヨシケイの中で1番人気コースのプチママですが、当然、デメリットもあります。

デメリット

プチママならでは

  • 時短はカットミールに劣る
  • おいしさは食彩・バリエーションに劣る

ヨシケイ全体として

  • 安全性はそこまで高くない
  • 単品食材は注文できない)
  • 日用品は注文できない

メリット

プチママならでは

  • 価格が安い
  • 固定価格(毎週同じ)
  • そこそこ時短できる
  • 取り分けて離乳食が作れる
  • 動画レシピが毎日配信
  • 子供も食べれるメニュー
  • カットオプションがつけられる

ヨシケイ全体として

  • 送料無料
  • 野菜が丸ごとなので日持ちする
  • 冷蔵庫に空きがなくても使える
  • 買い物回数が減らせる
  • 献立に悩まない

プチママの最大のメリットは安さです。時短やおいしさは他のコースには劣ると書きましたが、プチママも時短コースなので普通に作るよりは時短できます。お味も普通にはおいしいので安心して下さいね。

ヨシケイ全体のメリット・デメリットの詳細は別記事で解説しています。

ヨシケイの口コミ・評判

プチママをおすすめする人・しない人

プチママはとてもよいミールキットですが、ライフスタイルや価値観によってプチママやヨシケイが合わない人もいます。

おすすめしない人

プチママならでは

  • 高くてもおいしさ優先の方
  • 時間かけてもおいしさ優先の方

ヨシケイ全体として

  • 食の安全性にこだわる方
  • 安さが最優先の方
  • 土日に受け取りたい方
  • 時間指定したい方

おすすめする人

プチママならでは

  • お安くヨシケイを使いたい方
  • 手料理を時短で作りたい方
  • 離乳食も一緒に作りたい方
  • 動画を見ながら作りたい人

ヨシケイ全体として

  • 献立の悩みから開放されたい人
  • 買い物行く回数を減らしたい方
  • 食材の無駄をなくしたい方
  • 冷蔵庫スペースに空きがない方

ヨシケイの数あるコースの中で、そこそこおいしい手料理が20分で出来るのはプチママです。

あかり
あかり

出来るだけ時短したいけどお値段も気になる!という方にはプチママが1番おすすめです。

プチママのよくある質問Q&A

ヨシケイのプチママを利用にあたりよくある質問に答えます。

  • 2品で足りるかな?
  • 小さい子の人数は含める?
  • 離乳食ってどんなのが作れるの?
  • 安全性は大丈夫?
  • 欲しいときだけでもいいの?
  • 注文してから何日で届く?
  • 賞味期限はどれくらい?

2品で足りるかな?

豚肉は1人100gくらい、鶏肉は120gくらいが多いかな。牛肉はもっと少ないけど、野菜は丸ごと届くのでレシピより多めに入ってることが殆ど。余らせずに全部使って作れば副菜や汁物はたっぷり出来るので、大食いでもなければ量は足りると思います。

2品じゃ寂しい・・・という方には3品の定番コースもありますが、ひとまずは2品のプチママでしばらく使ってみて足りなければ変更すればよいかと思います。

あかり
あかり

何も3品コースにしなくても、足りない日だけ漬け物とか冷凍食品とか足せば十分かと思いますよ!

小さい子の人数は含める?

ヨシケイは野菜が丸ごと届くためレシピ通り使うと余ることが多いので、1人分少なく注文してもお野菜は大人でも足りそうです。

離乳食くらいなら1人分に数えなくて大丈夫だと思いますが、もう少し大きな子供の場合だと、お肉やお魚を分けてあげる余裕は無さそうです。

と言っても、プチママは4人分で注文するのが1番お安くなるので、5人家族ならお肉やお魚が足りなくても4人分で注文するのもありです。

  • 2人分 約560円/1人1食あたり
  • 3、6人分 約470円/1人1食あたり
  • 4人分 約450円/1人1食あたり ←安い!
  • 5人分(2+3)約510円1人1食あたり

お肉やお魚が足りない場合はかさ増しするか、冷凍食品でも1品追加すれば問題ないでしょう。

あかり
あかり

かさ増ししてまで使う?と思うかもですが、献立の悩みから開放されるので、そこまでする価値はありますよ。

離乳食ってどんなのが作れるの?

プチママは献立ごとに赤ちゃんの成長に合わせた4段階のレシピがあり、いずれも副菜と主菜が作れるようになっています。

あかり
あかり

他の離乳食を別に用意する必要がないのが楽ですね!

詳しくは別記事で解説しています。

ヨシケイのとりわけ離乳食の口コミ

安全性は大丈夫?

ヨシケイは国基準より厳しい安全基準を設けていて、お野菜類はほぼ国産かつ減塩農薬ですし、ソーセージやベーコンなどは発色剤や保存料などの添加物が使われていません。

とは言え、食材宅配の中にももっと厳格な基準で安全性にこだわるサービスもありますし、普段から無添加・無農薬のナチュラル系スーパーで買い物している方には向きません。

あかり
あかり

一般のスーパーマーケットなどよりは安全性が高いので、普通の人には十分安心できる食材ですよ。

欲しいときだけでもいいの?

ヨシケイは基本的に欲しいときだけ1日単位で注文できます。ただし地域によってはプチママは1週間コースでしか注文できないので、その場合は他のコースを注文しましょう。

あかり
あかり

プチママは、割引率が高く固定金額の1週間コースがあるのが醍醐味なので、プチママ注文するなら1週間コースがおすすめです!

注文してから何日で届く?

ヨシケイは前週の水曜の17:00が締め切りです。よって届くまで5~10日かかります(1番早い月曜なら5日後、土曜なら10日後)

あかり
あかり

多少は日持ちもするので、突然作れない日が出るとしても翌日に回せますし、前もって注文するのでも意外に問題ないです。

賞味期限はどれくらい?

賞味期限はメニューにもよりますが、保証期間は概ね翌日~翌々日までです。とは言え、食材は丸ごと届くので自己責任でならもっと日持ちします。

ただし、カットサービス(地域によるが1日+50円でプチママをカットしてくれる)をつけてしまうと日持ちしなくなるので注意です。

プチママならお試しキャンペーンがお得

プチママは時短ではカットミールに負けますし、おいしさもバリエーション、食彩コースに負けます。それでもプチママを選ぶ理由は値段・味・時短の総合バランスです。

あかり
あかり

家計を気にせずに、献立の悩みから開放されたい方にはプチママが1番

ヨシケイをはじめて利用される方は、お試しキャンペーンを利用して、実際に自分で体験してみるのがおすすめです。

お試しキャンペーンはお好きなコースを選んで5日間、約半額で体験できます。

↓私に届いた1日分↓

1人1食あたり300~350円!
配送料無料!

お試しキャンペーンで選べるコースは人気4コースだけ。

あかり
あかり

初回限定なので忘れずに利用しましょう

コース名お試し料金
2人前3人前4人前
プチママ3,000円4,500円6,000円
カットミール
バリエーション3,500円5,250円ナシ
クイックダイニング

コースに悩んでいる方

食に拘るグルメな人、料理の腕をレベルアップしたい人⇨ おしゃれなバリエーションがおすすめ。

時短や簡単さにこだわる人 ⇨ カット済み食材のカットミールがおすすめ。

おしゃれさも簡単さも欲しい人 ⇨ 1品レトルトで手抜きするクイックダイニングがおすすめ。

悩んでしまう方 ⇨ コスパが良くて一番人気のプチママが選ぶのが王道です。

ヨシケイは無理な勧誘もないので気軽に試しても大丈夫です。

あかり
あかり

お試し中もしっかり献立の悩みから開放されます。ゆっくり検討しましょう。

配達料無料!1食あたり300円!
ヨシケイ公式サイトへお試し5日間をいますぐチェック!

 
ヨシケイは配達料無料!
1食あたり300円!
ヨシケイお試し5日間をチェック