プチママ『青椒牛肉絲(チンジャオニウルウスウ)』作ってみた!ヨシケイブログ

ヨシケイのプチママは安くて毎週定額簡単レシピが特徴の副菜付きミールキット。

今回、作ってみたのはこちらのメニュー。

主菜:青椒牛肉絲(チンジャオニウルウスウ)
副菜:豆腐と野菜のスープ
あかり
あかり

こんにちは!ミールキット愛好家あかり(@AkaririMail)です

この記事では、他のコースや他社のチンジャオロースキットとも比較しながら、プチママ『青椒牛肉絲』体験談をレビューします。

結論を言うと、おいしさは普通だけど、量もあって安いし簡単。手軽にミールキットを使ってみたい方にはピッタリです。

ヨシケイは配達料無料!
1食あたり300円!
ヨシケイお試し5日間をチェック

プチママ『青椒牛肉絲(チンジャオニウルウスウ)』を注文

2人分で1,220円(税込)

プチママ『青椒牛肉絲(チンジャオニウルウスウ)は2人分で1,220円。3人分、4人分はもう少し安いです。

料理をアップにしてみます。

他のコースや他社のチンジャオロースは赤パプリカが入ることが多いので、プチママは少し地味めの見た目です。

パプリカ嫌いな人もいるから、プチママの方が誰でも食べやすそうですね

調理時間は20分

プチママの調理時間は15~20分ですが、今回の『青椒牛肉絲』は20分。

副菜も合わせての時間なので、かなり時短にはなりますね。

プチママ『青椒牛肉絲』の内容を公開

届いた食材一覧

  • 青椒牛肉絲の素
  • 豆腐
  • ピーマン
  • 玉葱
  • キャベツ
  • 太葱
  • きくらげ

レシピは3箇所から確認

プチママのレシピは3つの確認方法があります。

  1. 毎週配られるメニューブック(テキスト&画像)
  2. 注文サイトの注文履歴から(テキスト&画像・動画)
  3. You Tube(動画)

普段はメニューブックを見ながら作るのですが、たまたまこの週のメニューブックは貰いそびれていたため、今回は注文サイトを見ながら作りました。

プチママは全メニューのレシピ動画がアップされており、注文履歴、またはYou Tubeで見れます。

調理が苦手な初心者さんでも動画ならわかりやすいです。

あかり
あかり

動画を見てから作るとスムーズだよ

食材カットは自分で

プチママは基本的にカットは自分で行うタイプのミールキットです。

と言っても、肉や竹の子は次に紹介する「青椒牛肉絲の素」に入っているので、自分でカットする食材は少なめです。

肉入りの青椒牛肉絲の素入り

プチママ『青椒牛肉絲』の品質などをチェック

賞味期限は配達日+2日

ヨシケイのミールキットの多くは配達日+2日です。

とは言え、青椒牛肉絲の素の賞味期限は11ヶ月先まで、お豆腐の賞味期限は11日先までありました。

お野菜たちが傷まない限りは、自己責任で2日以上持ちそうです。

全部カット済みのタイプだと殆どが翌日までなので日持ちする方だと言えるでしょう。

産地は国産が多く安心

ヨシケイの産地についてですが、加工品以外は国産が多いです。

ピーマンは茨城産、玉ねぎは北海道産でした。

青椒牛肉絲の素に含まれる牛肉はオーストラリア産、水煮たけのこは記載がありません。←少量のものは記載義務がないため書かれていない場合があります(他社も同じく)。

ちなみにヨシケイは生の豚肉、鶏肉は国産、牛肉はオーストラリア産が入ってきます。

添加物は制限して使われている

チンジャオロースの素は保存料は無添加と書いてありました。

じゃあ全く添加物が使われていないかと言うとそんなことなくて、保存料以外にそこそこの数が使われていました。

このような「素」など、加工食品を使うタイプは、ヨシケイの中でも添加物の使用数は多くなります。

ただし、ヨシケイは厚生労働省より厳しい基準を設けて添加物を使用しているので、そこまで有害なものは使われいません。

カロリーや塩分など栄養成分は?

栄養成分(1人分)

エネルギー225kcal
たんぱく質11.9g
脂質11.7g
炭水化物21.5g
食塩相当量2.9g

エネルギーは1人分あたり225kcalですが、この他にごはん1膳160g(269kcal)も食べると、1食あたり494kcalです。

全量458gと多め

  • 玉ねぎ 153g
  • ピーマン 79g

ここまでで232g

さらに肉入りの調味料が240g。

すべて合計して473gでした。(ボウルのグラムは引いて計量してます)

たれの入っているパックやラップの重さを大凡15g引くと、調理前の全量は458gと多めです。

プチママ『青椒牛肉絲』作ってみた工程レビュー

主菜:青椒牛肉絲(チンジャオニウルウスウ)作ってみた

  • 青椒牛肉絲の素
  • ピーマン
  • 玉葱
  • 油 
  • しょうゆ 

1、青椒牛肉絲の素を電子レンジ加熱する。

2、ピーマン、玉ねぎをカットする。

3、フライパンに油を熱してピーマン、玉ねぎを炒める。

4、温まった青椒牛肉絲の素を加えて炒め合わせ、鍋肌からしょうゆを加えてさっと炒めて完成。

調理前 458g

↓ ↓ ↓

調理後  391g

調理にて67gが蒸発しました。

まずは1つのお皿に盛り付けてみました。

一人前には多すぎです。

そもそもこちらは2人前なので2皿に取り分けます。1人あたり196gです。

お皿のサイズは直径16cm(5.5寸くらい?)の小さめの中皿です。

青椒牛肉絲だけで見ると、ボリュームは多くはないですが、さらに次に紹介する副菜も付いているので、総量的にはそこそこの量にはなります。

副菜:豆腐と野菜のスープ作ってみた

  • 豆腐
  • キャベツ
  • 太葱
  • きくらげ

1、きくらげをぬるま湯につけて柔らかくなるまで戻す。

2、太葱、キャベツ、とうふをカットする。

 

プチママはみじん切りや千切りなど手間のかかる切り方のレシピはありません。

今回はヘタ取り、皮むきなどないものばかりでしたので更に簡単でした。

3、鍋に水、鶏ガラスープの素、しょうゆ、こしょう、太葱、キャベツ、豆腐、きくらげを入れ、蓋をして中火で煮る。

4、野菜が柔らかくなったら、ごま油を振り完成。

プチママ『青椒牛肉絲』実食!食べてみた感想

青椒牛肉絲は、いちから手作りしたチンジャオロースより既製品ぽさがありました。

予め加熱調理されてタレに使っているお肉というのが原因かと思います。

味付けは、他のコースのチンジャオロースよりさっぱり目ですが不味くはないと思うのですが、玉ねぎが主張していて好みがわかれるかな?

スープはいちから作りますが、使っている調味料も作り方も超単純なので、出来上がりのお味もシンプルです。

プチママはメニューにより多少の当たり外れがあるのですが、今回はハズレまで行かないけど微妙かな…。

他社の「チンジャオロース」ミールキットと比較して

他のチンジャオロースミールキットと比較すると「おいしさ」は劣りました。

他のメニューではコープデリよりプチママの方がおいしく感じることが多いのですが、チンジャオロースに関してはコープデリの方がおいしかったです。

とは言え、プチママは副菜を含めて20分で完成しますし、価格も安いです。

手軽にミールキットを使ってみたい!という方ならプチママは使いやすいんじゃないかな?

詳しくは別記事 青椒肉絲(チンジャオロース)ミールキット徹底比較  をどうぞ。

プチママ『青椒牛肉絲』は安くて簡単

このブログでは各社のミールキット体験談をご紹介しております。

この記事でご紹介したのは、ヨシケイプチママのミールキット『青椒牛肉絲(チンジャオニウルウスウ)』。

今回の感想をまとめると。

 ボリュームは多め

 お味は普通

添加物 そこそこ使われている

難易度 簡単に作れる

価格 副菜付きでは安い

プチママは安い以外に飛び抜けたメリットはないですが、味・量・難易度などに大きなデメリットもありません。

あかり
あかり

安くて手軽に使えるのはプチママ

お試しキャンペーンでお得に体験してみよう

ヨシケイではプチママが初回に限り約半額で体験できる、お試しキャンペーンを行っています。

1食あたり約300円と、とってもお買い得。気になった方は公式サイトをチェックしてみて下さいね。

あかり
あかり

お試し中も献立の悩みから開放されますよ

ヨシケイ半額お試しキャンペーン中

ヨシケイは定期便ではないので、気に入ればまた注文するのもよし、自分に合わないと思ったら再度注文しなければいいので気軽に試そう!

配達料無料!1食あたり300円!
ヨシケイ公式サイトへお試し5日間をいますぐチェック!

配達エリア全国(*一部区域を除く)
配達業者自社
日時指定日にちは選べる・時間指定は不可
留守時の対応置き配(留め置き)詳細
注文方法注文サイト・アプリ・注文書(用紙回収・FAX)・電話
注文頻度都度(・定期)
注文期限前週の水17:00まで
支払い方法クレジットカード・口座振替・代引き・コンビニ・現金など(*店舗により異なる)
配達料一律 無料
入会初期費用なし
その他の費用なし
お試しセット5日間 41~50%OFF 送料無料!(2人、3人、4人分あり)
公式サイトhttps://yoshikei-dvlp.co.jp/

プチママトップに戻る