【コスパ最強】安い食材宅配はここ!送料から商品価格まで徹底比較

送料から商品価格まで、安くてコスパがよい食材宅配を徹底調査

食材宅配は、こだわりの食材や時短調理ができる食材などを自宅まで届けてくれる便利なサービス。赤ちゃんのいるママやお年寄りなど買い物が辛い方はもちろん。忙しい主婦の方から人気です。

食材宅配を利用したいけど、値段が気になって躊躇していませんか?

  • 届けてくれるなんて高くつくよね?
  • いくらぐらいするのかな?
  • どのサービスが安い?

実は食材宅配は使い方でお安く使うことも可能なんですが、条件によって送料や手数料が無料になったりするので、コストは単純に商品価格だけでは比べられません。

あかり
あかり

私は沢山の食材宅配を試してみました。現在もの数社、併用中です。

この記事では、商品が安くて、さらに送料など無駄な費用が極力かからない、コスパのよいサービスを教えます

この記事を読むと、あなたの環境で節約しながら使える食材宅配サービスが見つかります。ぜひ参考にして下さいね。

安くてコスパがよい【食材宅配ランキング】

 

あかり
あかり

サービス名クリックで詳細にスキップ♪

 サービス総合コスパ初期費用定期費用配達料単品食材ミールキット
1コープデリ 出資金
500~1000円
基本手数料
88~110円/配達のない週
198~220円430円
2~3品 580円
1おうちコープ 出資金 500円~手数料
165円/配達のない週
110~165円1品430円
2パルシステム 出資金 1,000~2,000円出資金
200円/回
手数料
198~220円/週
通常会員
0円
1品 450円
2~3品 500円
2ヨシケイ 0円0円0円取り扱いなし2品中心
560~660円
5生活クラブ 出資金
1,000円
出資金
1,000円/月
手数料
110~198円/配達のない週
その他
200~300円/月
110~275円1品 530円
6オイシックス 0円0円本州
200~1,000円
2品 650~900円
7

らでぃっしゅぼーや

なし会費
1,100円/年
本州
180~900円
1品 620円
 サービス総合コスパ初期費用定期費用配達料単品食材ミールキット

目次に戻る    結論まとめ

コスパがよい食材宅配の選び方と注意点

安くてコスパがよい食材宅配の選び方と注意点をまとめます。ポイントはこの3つ。

  • 値段だけに固執せず安全性もチェック
  • 注文しない週も固定費がかかるサービスに注意
  • お安く使えるサービスは人により異なる

ひとつづつ解説していきます。

値段だけに固執せず安全性もチェック

食材宅配は、国基準よりも厳しい基準を設けていることが多いですが、サービスによって安全性のこだわりの高さは様々です。

サービスによって原価率が違うので一概には言えませんが、安全性にこだわって生産した食品は原価が高いので、最終的な価格も高くなる傾向があります。

食材には農薬、放射性物質、食品添加物など有害だと心配されることが沢山あります。

国基準で安全とされる食材しか市場に出回らないはずですけど、実際にすべての食材を検査しているわけではないですし、そもそも国基準では安全性に懸念される添加物が認可されているのですから心配ですよね。

あかり
あかり

子どもたちには安全なものを食べさせたいわ!という方は値段だけじゃなく安全性もチェックしましょう。

食材宅配の安全性ランキング  

注文しない週も固定費がかかるサービスに注意

食材宅配サービスでかかる費用は様々あります。とくに注文しない週にも支払う手数料は、食材宅配をはじめて利用する方は想定外だと思うので注意して下さい。

サービスによってかかる費用の組み合わせは様々

  • 商品代以外は一切かからない
  • 配達料だけかかる
  • 配達料入会初期費用
  • 配達料定期費用
  • 入会初期費用定期費用
  • 配達料入会初期費用定期費用

理解するまでちょっとややこしいのが手数料。生協系では定期的な費用としての手数料があり、注文週に配達手数料があります。

入会時
入会金 or 出資金(退会時に返金)
定期的

年会費・月会費

出費金(退会時に返金)

手数料(基本手数料、システム手数料)

その他

注文時
配達手数料

各サービスで、名称やシステムが微妙に異なるので、詳しくは各サービスをご覧いただくとして、ザッと解説すると、配達手数料、もしくは手数料のいずれかを毎週、支払うシステムで、ダブルでかかることはありません。

詳しくは別記事で解説。

入会金・年会費を徹底比較|無駄な出費がない食材宅配はこれ! 

出来るだけ何もかからないサービスを選べばコスパよいでしょ?

あかり
あかり

それがそうとも言えなくて、利用頻度や諸々の条件で変わるんです。

お安く使えるサービスは人により異なる

食材宅配をお安く使えサービスは人によって変わります

そもそもの商品単価だけでなく、さらに注文頻度、注文量の違い、各種割引き制度に適応なのか?など、様々な条件が複雑に絡み合うためです。

ザッとわけるとこんな感じです。

そこそこ量を頻繁に注文 ⇨ 手数料が必要だけど、単価が安い生協系
頻繁に注文しない ⇨ 配達料以外の手数料がかからないサービス
まとめて沢山注文しない ⇨ 商品代しかかからないサービス 

詳しくは、利用状況の異なる3人の女性で紹介していきます。

そこそこ量を頻繁に注文する方

口コミ
 

お買い物のメインにしたいから頻繁になるし、うちは家族も多いし量も多そうだわ。

ヘビーユーザー(利用頻度が多い&量も多い方)なら、たまに注文しない週に手数料を払っても商品価格が安いサービスを選んだほうが安くつきます。

とにかく1番安いのは ⇨ スーパーみたいに何でも揃うコープ(コープデリ おうちコープ

安全性も気にするなら ⇨そこそこ安く安全性の高いパルシステム

ただし、生協系は基本的に週1配達なので、賞味期限の関係でミールキットは毎日使えません。

献立の悩みを解決したいなら ⇨ ミールキットやレシピ付き食材セットを毎日でも無料配達のヨシケイ が1番おすすめ。

あかり
あかり

前もって注文する食材宅配は、慣れないと食材を無駄にしたり、足りなかったりしがち。予め献立とレシピが決まっているミールキットなら予想以上に便利。単品食材でお考えの方でも、一度は検討してみるのがおすすめ!

頻繁に注文しない方

口コミ
 

わたしは近所のスーパーも併用するし、そんなに頻繁に注文はしないわ。

極たまにしか注文しないと言うなら、注文しない週にかかる基本手数料を何度も払うと損してしまうので、少し単価が高くても、手数料がかからないサービスの方が安くつく場合もあります。

月1~2回なら ⇨ 単価は高いけど、注文しない週に手数料がかからないオイシックス がおすすめ。まとめて注文して送料無料にするのがポイント。

月2~3回なら ⇨ 手数料を払っても商品価格が安いコープ(コープデリ おうちコープ

まとめて沢山注文しない方

口コミ
 

うちは夫婦だけだし、どうせちょっとづつしか注文しないのよね。

1回ごとの注文量が少ない方は、送料無料になる購入金額に達しないので、頻度の多さに関わらず、一律で送料無料のサービスが安くつきます。

ミールキットやレシピ付き食材セットなら ⇨ 毎日でも無料配達でコスパがよいヨシケイ がおすすめ。

野菜やお肉など単品で注文したい方 ⇨ 少量で配達無料になるサービスはありません。頑張ってまとめ買いするか、1回1回の配達料が低額のコープ(コープデリ おうちコープ がおすすめ。

目次に戻る    結論まとめ

サービスごとにコスパと詳細をチェック!

食材宅配サービスごとにコスパの詳細とサービス概要をまとめます。

あかり
あかり

サービス名クリックでこの下のサービス詳細にスキップします。

1位 とにかく一番安い【コープデリ】

コープデリは商品価格は一番安いし、配達料も安い。さらに注文しない週の手数料も安いので、たまにしか注文しないとしても、無駄な出費も少ない。

初期費用出資金 500~1000円
定期費用基本手数料 88~110円/配達のない週
配達料198~220円
配達無料条件6,000~12,000円以上 無料(基本のウィークリーコープの場合)
単品食材1番安い
ミールキット1品 430円めやす。 お安い。
2~3品 580円めやす。副菜付きでは中間価格。
配達エリア千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟(※一部地域除く)

コープデリは食材から日用品まで、スーパーマーケットと同じくらいの価格で何でも揃う便利なサービス。放射能以外の基準はそこまで厳しくはないですが、検査をしっかりしているので食材の安全性はある程度は安心。ミールキットはカット済み&下処理済みでとっても簡単。献立に悩まない副菜付きキットも選べます。

コープデリを詳しくみるコープデリ公式サイトへ

目次に戻る    結論まとめ

1位 とにかく一番安い【おうちコープ】

おうちコープの商品価格は一番安いし、配達料も安い。(ごく一部、コープデリの方が安いものもあるが、配達エリアはかぶらないので、神奈川、静岡、山梨では1番安い)

初期費用出資金 500円~
定期費用宅配サービス料 165円/週
配達料条件による 110~165円
配達無料条件14,000円以上 無料
単品食材1番安い(ごく一部コープデリより高いものも発見したが、コープデリと地域がかぶらないので、該当地域では一番安い)
ミールキット1品430円めやす。お安い。
配達エリア神奈川、静岡、山梨(※一部地域除く)

おうちコープは食材から日用品まで、スーパーマーケットと同じくらいの価格で何でも揃う便利なサービス。安全基準はそこまで厳しくはないですが、検査をしっかりしているので食材の安全性はある程度は安心。ミールキットはカット済みでとっても簡単。副菜付きではないので献立は考える必要あり。

おうちコープを詳しくみるおうちコープ公式サイトへ

目次に戻る    結論まとめ

 

2位 安くて安全性が高い【パルシステム】

パルシステムの商品価格はコープの次に安い。安全性の高さを加味すると、むしろコープより安い気がする。注文の有無に関わらずかかる手数料がコープより少し高いので、たまにしか注文しない人だと無駄な出費が多くなる。

初期費用出資金 1,000~2,000円
定期費用出資金 200円/注文時に毎回 (停止可能)
通常会員  手数料 198~220円/毎週
配達料通常会員 なし
配達無料条件地域によるが東京の場合
12,000円以上 無料
単品食材コープには負けるがお安め。
ミールキット1品 450円(ミールキット)。主菜のみとしては中間価格帯。
2~3品 500円(レシピ付き食材セット)。副菜付きではコスパよい。
配達エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟(※一部地域除く)

パルシステムは、値段が高くなりすぎずに安全性の高い食材が揃う使いやすい食材宅配サービス。食材から日用品はもちろん、テーマパークや映画のチケットや旅行なども会員価格になります。ミールキット(副菜なしが多い)の他に、コスパのよい3日分の食材キット(副菜付き)や常備菜キットもあります。

パルシステムを詳しくみるパルシステム公式サイトへ

目次に戻る    結論まとめ

 

2位 献立の悩みなら配達無料【ヨシケイ】


*食材は極わずかです。

ヨシケイは単品食材でなくミールキット宅配だけど、注文量や頻度にかかわらず一律で配達無料。前もって必要な食材を考えなくてはならない食材宅配では、意外に献立レシピと材料がセットで届く方が使いやすい。

初期費用なし
定期費用なし
配達料なし
単品食材取り扱いはないに等しい(極わずか)
ミールキット中心は2品 560~660円めやす。割引率が高くなる3~4人分だともっと安い。副菜付きでは安価~揃う。
配達エリア全国(*一部区域を除く)

ヨシケイはお弁当・ミールキットの老舗の食材宅配サービス。他社と比べて圧倒的に豊富なレパートリーと配達無料でコスパのよさが人気で、全国50万世帯が利用しています。温めるだけの惣菜パックタイプから、カット食材タイプ、本格的な手料理など調理難易度の違うコースが様々あるので、レベルに合わせて選べます。

ヨシケイの口コミヨシケイ公式サイトへ

目次に戻る    結論まとめ

 

5位 値段そこそこ安全性が高い【生活クラブ】

生活クラブは安全性が高いので、商品価格は生協の中ではお高い。さらにたすけあい制度かけ金とか、まち活動費とか何かと出費が多い。配達無料条件の金額が低いので、毎週少しづつ注文したい場合はコスパがよい。

初期費用出資金 1,000円
定期費用出資金 月1,000円
個別配送システム手数料 110~198円/週(配達のある週だけの地域もあり)
その他 月200~300円
配達料110~275円
配達無料条件2,000~5,000円以上(地域による)
単品食材生協の中ではお値段は高いけど、全体的には中間価格帯。
ミールキット1品 530円。主菜のみとしては少しお高め。
配達エリア北海道、青森、山形、福島、茨城、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、愛知、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫(、岩手、群馬、長野、静岡)

生活クラブは、安全性のこだわりはダントツ!厳しい基準で検査された食材や日用品が揃います。商品の品揃えは少し劣りますが、本当に安心できる食材を選びたい人に人気。ミールキットはカット済みで簡単でとっても簡単。メニューレパートリーが少ないのは難点ですが、お味の評判はよいです。

生活クラブを詳しくみる生活クラブ公式サイトへ

目次に戻る    結論まとめ

6位 たまになら単価高くても【オイシックス】

*スキルアップはごく一部です。

オイシックスは安全性にもこだわり、商品価格はお高い。調査した商品では、らでぃっしゅぼーやよりも高い商品からの取り扱いでしたが、利用していた感覚では、全体的にはらでぃっしゅぼーやよりは安くつく印象。

初期費用なし
定期費用なし
配達料【定期】200~600円*一部地域は追加料金あり
【都度】500~1,000円*一部地域は追加料金あり
配達無料条件【定期】6,000円以上 無料
【都度】8,000円以上 無料
単品食材全体的にお高い。
ミールキット中心 2品 650~900円(ミールキット)。副菜付きにしてもお高め。
3品 683~716円(レシピ付き食材セット)。3品としては中間価格。
配達エリア全国

オイシックスは、安全性にこだわるサービスの中では商品の品揃えがよく、少しお高めだけど内容に納得出来るサービスです。珍しいお野菜のお取り扱いが豊富。ミールキットは献立に悩まない副菜付きで、見栄えのよいオシャレな献立、子供好みの献立などが豊富です。ミールキットの他にコスパのよい3日or5日分の食材キットもあり。

オイシックスを詳しくみるオイシックス公式サイトへ

目次に戻る    結論まとめ

 

圏外 高くても品質重視なら【らでぃっしゅぼーや】

*日用品は極わずかです。

らでぃっしゅぼーやは、安全性が高く品質もよいけどお高い。調査した商品ではオイシックスよりも安い価格からの取り扱いがあったが、利用していた感覚では、全体的にはオイシックスより高くつく印象。

初期費用なし
定期費用年会費 1,100円
配達料【ヤマト便】300~900円 *一部地域は追加料金あり
【自社便】180~600円
配達無料条件【ヤマト便】8,000円以上
【自社便】5,000円以上
単品食材全体的に高い。
ミールキット1品 620円めやす。主菜のみとしてはかなり高い。
配達エリア【ヤマト便】全国
【自社便】東京23区、神奈川、愛知、大阪、和歌山市、札幌市
および近郊地域。東京多摩地区、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、
静岡、山梨、三重、岐阜、兵庫、京都、奈良、滋賀の市部、
及び仙台市(*一部区域を除く)

らでぃっしゅぼーやは、安全性が高い食材、倫理性の高い食材が揃います。カタログは百貨店のチラシみたいに特選感がある雰囲気で、全体的に高級志向。品揃えという点では少し劣りますが、一品一品の品質はとてもよい。お値段より内容を重視する方におすすめ。

らでぃっしゅぼーやを詳しくみるらでぃっしゅぼーや公式へ

目次に戻る    結論まとめ

コスパよく使えるおすすめ食材宅配はこれ!

商品の価格が安く、尚且つ無駄なコストがかからない食材宅配サービスをまとめました。

  1. とにかく1番安いのは ⇨ スーパーみたいに何でも揃うコープ(コープデリ おうちコープ
  2. 小さなお子さんがいるなら ⇨子育て世帯に割引があり安全性の高いパルシステム
  3. 小さなお子さんはいないなら ⇨ 毎日でも無料配送!レシピ付き食材セットのヨシケイ
  4. たまにしか注文しないなら ⇨ 注文しない週に基本手数料がかからないオイシックス

はじめての食材宅配で、利用してみないと何をどれくらい注文するかも検討がつかない・・・という方は、入会金や無駄なお金がかからないサービスで試して様子を見るのがおすすめです。

 悩んで決められない方は

人気トップ2で入会金0円のヨシケイオイシックスを検討してみて下さい。

毎日の献立の悩みを解決したい方 ⇨  レシピ付き食材セット、ミールキットを欲しい日だけ無料で配達してくれるヨシケイがおすすめ!

献立レシピは自分で考えたい方⇨ 単品食材を選んで注文出来て、入会金や基本手数料のかからないオイシックスがおすすめ!

あかり
あかり

食材宅配はとっても便利。ぜひ皆さんも値段を気にせず家事を楽して、自分の時間を作って下さいね!

2つとも、初めて利用する方に限り約半額送料無料「おためしセット」が注文できます。

気になった方は公式サイトで詳細をチェックしてみてね。


*食材は極わずかです。

*スキルアップはごく一部です。

▶置き配・宅配ボックス可能で無料でお届け▶日時指定可・再配達可
詳細ページ詳細ページ
体験レビュー体験レビュー
公式   公式

>> ヨシケイとオイシックスの違いを徹底比較!

他にも調べたい内容がある方は、こちらのページも参考にして下さい。

ミールキット食材宅配16サービス徹底調査 

サービスの詳細が知りたい方は個別まとめ記事をどうぞ。

この記事を書いた人
山田 あかり

おいしいもの大好き🍝🍷🍖🥗🍰外食派 でしたが、コロナ怖くて外食出来ず、ミールキットで簡単に自炊中。お気に入りはヨシケイのバリエーションコースと食彩コース。あとオイシックスのビーガンキット、パルシステムの常備菜キット。予想以上に便利でやめられなくなりました。体験レビューを書いているのでどーぞ宜しくね😊

フォローする
比較
フォローする
ミールキットガイド